最近コレが気になっています!!


混物語 (講談社BOX)

 

      講談社 定価:1998円

 

 

シリーズの垣根を越えて、ヒロイン達が、阿良々木暦と対面! 西尾維新初となるクロスオーバー小説集、堂々刊行!

2019.2.6

 


混物語 (講談社BOX)

 

      講談社 定価:1998円

 

 

シリーズの垣根を越えて、ヒロイン達が、阿良々木暦と対面! 西尾維新初となるクロスオーバー小説集、堂々刊行!

2019.2.6

 



科学ってなあに?: 身近にあふれる“なぜ?”が“そうか!”に

 

      河出書房新社 定価:2052円

 

 

ブラックホールに落ちたらどうなる?どうして海は青いの?夢を見るのはどうして?……など身の回りのことは何でも科学が知っている!

2019.2.5

 



木曜日の子ども

 

      KADOKAWA 定価:1836円

 

 

「きみたちは、世界の終わりを見たくはないか――?」 震撼の黙示録!

「世界はこんなに弱くてもろくて、滅ぼすなんて簡単なんだってことを……ウエダサマが教えてくれたんですよ」

7年前、旭ヶ丘の中学校で起きた、クラスメイト9人の無差別毒殺事件。
結婚を機にその地に越してきた私は、妻の連れ子である14歳の晴彦との距離をつかみかねていた。
前の学校でひどいいじめに遭っていた晴彦は、毒殺事件の犯人・上田祐太郎と面影が似ているらしい。
この夏、上田は社会に復帰し、ひそかに噂が流れる――世界の終わりを見せるために、ウエダサマが降臨した。
やがて旭ヶ丘に相次ぐ、不審者情報、飼い犬の変死、学校への脅迫状。
一方、晴彦は「友だちができたんだ」と笑う。信じたい。けれど、確かめるのが怖い。
そして再び、「事件」は起きた――。

2019.2.5

 



1R1分34秒

 

      新潮社 定価:1296円

 

 

デビュー戦を初回KOで飾ってから三敗一分。当たったかもしれないパンチ、これをしておけば勝てたかもしれない練習。考えすぎてばかりいる、21歳プロボクサーのぼくは自分の弱さに、その人生に厭きていた。長年のトレーナーにも見捨てられ、現役ボクサーで駆け出しトレーナーの変わり者、ウメキチとの練習の日々が、ぼくを、その心身を、世界を変えていく―。第160回芥川賞受賞作。

2019.2.4

 



新章 神様のカルテ

 

      小学館 定価:1944円

 

 

320万部のベストセラー、大学病院編始動

信州にある「24時間365日対応」の本庄病院に勤務していた内科医の栗原一止は、より良い医師となるため信濃大学医学部に入局する。消化器内科医として勤務する傍ら、大学院生としての研究も進めなければならない日々も、早二年が過ぎた。矛盾だらけの大学病院という組織にもそれなりに順応しているつもりであったが、29歳の膵癌患者の治療方法をめぐり、局内の実権を掌握している准教授と激しく衝突してしまう。
舞台は、地域医療支援病院から大学病院へ。
シリーズ320万部のベストセラー4年ぶりの最新作にして、10周年を飾る最高傑作! 内科医・栗原一止を待ち受ける新たな試練!

2019.2.1

 



ガンダムモビルスーツバイブル 創刊号 [分冊百科]

 

      デアゴスティーニ・ジャパン 定価:299円

 

 



豊富なビジュアルと資料によって、毎月1機のMSを多角に解説

 

2019.2.1

 



TOKYO GIRL'S FASHION DIARY

 

      実業之日本社 定価:1404円

 

 

SNSで大人気のイラストレーターによるオール私服日記!
描き下ろし満載の約120コーデで自分らしくおしゃれを楽しもう!

2014年から5年間、
こつこつと描き続けていた「私服日記」と「街角ドローイング」が1冊の本になりました。
19歳で東京に上京し、ファッションを学び、デザイナーとして過ごした7年間。
(…)東京という様々な文化やファッションに寛大な土地が、
私のファッションに対する内向的な意識を変えてくれたのです。
 この本では、日頃の私服や街角で見かけた人々の着こなしを、
約120パータンの手書きイラストで紹介しています。
(…)皆さんがこの本を読んだ時、「明日は何を着ようかな」「明日はどこに行こうかな」と
思わずウキウキするような、そんな前向きな気持ちになっていただけたら幸いです。
(「はじめに」より)

 

2019.2.1

 



皇室女子 “鏡”としてのロイヤル・ファミリー

 

      秀和システム 定価:1512円

 

 

いよいよ皇后・雅子さまの時代に――
 本書は、美智子さま、雅子さま、紀子さま、愛子さま、眞子さま、佳子さまの6人の皇室女性を通して見えてくる、日本の多くの女性たちが抱える共通の課題・問題を論じる。
 働き方、婚約、結婚、出産、子育て、ジェネレーション・ギャップ等々、皇室のやんごとない女性たちも、日本の多くの女性たちと同じ問題を抱え、それを克服しながら、平成という世を歩んで来られた。いわば皇室は私たちを写す〝鏡″だったのだ。

2019.1.29

 



子育てママがほっとする魔法の言葉

 

      秀和システム 定価:1404円

 

 

子育て中のママが元気になれる著名人や先輩ママの言葉とショートストーリーです。特に初めての子育ては、知らないことや、思い通りにならないことがいっぱい。時にはイライラが爆発して子どもを怒鳴りつけるなど、大変な時期です。そんな子育てに何らかの悩みや不安を抱えているママ、子育てに疲れているママに向けて、辛い気持ちを軽くする言葉とそれに関連した深イイ話で構成します。

2019.1.29

 



発現

 

      NHK出版 定価:1512円

 

 

八咫烏シリーズの阿部智里が切り拓く新境地
構想3年で辿り着いた 待望の長編小説

平成と昭和、二つの時代で起こった不可解な事件。真相を求めて近づこうとする者たちを嘲笑うかのように謎は深まり続け、次第に彼らの背中をほの暗い闇がひたひたと迫ってくる。運命に導かれるようにしてたどり着いた先は、光明か絶望か――。鬼才・阿部智里の圧倒的な筆力と壮大なスケール感で、ジャンルをクロスして描く渾身作!

 

2019.1.28

 



京大首席合格者が教える 第一志望校に受かる勉強法

 

      二見書房 定価:1296円

 

 

志望校になぜ受かるのか その勉強法を一挙紹介
有名私大 難関私大 地方国立 難関国立など粂原学園のケーススタディから学ぶ

受験生の問題点をあぶり出し、今後の勉強のしかたを明確にし、継続しやすい方法を提案

長時間勉強しても、成績アップにつながらない人。
一生懸命がんばっているのに、壁を破れない人。
それはあなたが悪いのではなく、それまでの勉強の方法論が間違っているのです。
結果にコミットする効率のよい勉強法をここではご紹介します。

 

2019.1.28

 



小説 映画刀剣乱舞

 

      小学館 定価:1296円

 

 

話題の「映画刀剣乱舞」が小説で楽しめる!

話題の「映画刀剣乱舞」を小説で!
――名だたる刀剣たちが歴史を守るため戦士へと姿を変えて戦う大人気ゲーム「刀剣乱舞」の実写映画を完全ノベライズ!
刀剣男士8振りが勢揃いの豪華カラー口絵&場面写真付き。


西暦二二〇五年。
歴史の改変を目論む歴史修正主義者によって、過去への攻撃がはじまった。
時の政府は、それを阻止するため、審神者(さにわ)なる者に歴史の守護役を命ずる。
審神者は、かつて精神と技をこめてつくられた刀剣を人の形に目覚めさせた。歴史修正主義者が送りこむ時間遡行軍と戦い、歴史を守るために・・・・・・。

――舞台は天正十年、明智光秀が織田信長を襲った“本能寺の変”。刀剣男士たちの熱き戦いが、今始まる!

 

2019.1.28

 



地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団

 

      講談社 定価:1728円

 

 

あの積水ハウスが、なぜ巨額の地面師詐欺に引っかかったのか?
あなたの土地を地面師たちが狙っている!

「積水ハウスが地面師に55億円以上を騙し取られた」というニュースに日本中が驚いた。
そもそも、地面師とはなんなのか。
「不動産の持ち主になりすまし、勝手に不動産を転売して大儲けする」詐欺集団で、いま日本中に跋扈している。
騙されるのは、デベロッパーや不動産業者などの「プロ」たち。被害者の中には積水ハウスを筆頭に、信じられないような大手が含まれている。
積水ハウスは五反田駅前の旅館「海喜館」の土地建物を70億円で購入したが、なんとその土地取引は完全な「なりすまし詐欺」。被害があまりに巨額だったため、この事件が会長追い落としのクーデターに利用される後日談もあった。また、飛ぶ鳥を落とすあのアパグループも、赤坂溜池の駐車場を12億円で買ったつもりが、これまた地面師詐欺で全額減損処理を余儀なくされた。
名だたるプロがコロッとダマされる地面師の手口は実に巧妙で複雑だ。詐欺集団の実態とその犯行の内実を知ることしか、詐欺から身を守る方法はない。

 

2019.1.28

 



ぼくは本を読んでいる。

 

      講談社 定価:1512円

 

 

うちの「本部屋」で見つけた、両親のどちらかが小学生のころに読んだ本。どうしてだかぼくは、それを親に隠れてこっそり読みたくなった―。『小公女』から読み始めたルカは、登場人物たちにツッコミを入れつつ、父親にスマホを与えてくれない理由を聞きつつ、幼なじみや転校生と日々の雑談をこなしつつ、はてさて、本を最初から最後まで読み通すことができるのか?ありそうでなかったひたすら「読書する」物語。 

 

2019.1.25

 



一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

 

      文藝春秋 定価:864円

 

 

お待たせいたしました。入荷致しました。

「求めすぎない。欲なんてきりなくあるんですから」

心に沁みる希林流生き方のエッセンス!

 

2019.1.25

 



金栗四三 (小学館版 学習まんが人物館)

 

      小学館 定価:972円

 

 

お待たせいたしました。入荷致しました。

日本人初のオリンピアン・日本マラソンの父

2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の主人公の一人、金栗四三(かなくり・しそう)。彼は100年以上前に日本人として初めてオリンピックに出場したマラソン選手です。

 

2019.1.25

 



えらんで!

 

      KADOKAWA 定価:1296円

 

女の子が「大好きなもの」がたっぷり読める、自由に選べる、新感覚絵本!

ある日、パパがアンちゃんに新しいお洋服を買ってきてくれました。ただのヘンなTシャツかと思ったら、なんとお洋服がしゃべりだした! その魔法のお洋服は、アンちゃんのためにたーっくさんのドレスを出してくれました。どれにしようか迷っちゃう! ドレスの次は、バッグ、さらにアクセサリー…どんどんかわいいものがたくさん出てきて迷っちゃう!! お気に入りを身につけたアンちゃんは、お城のパーティーに行くことになったんだけど……!?? 絵本作家のぶみが描く、「選んで選んで選びまくる」まったく新しい新感覚絵本。

 

2019.1.24

 



ふたご探偵2 消えた発明品の謎

 

      KADOKAWA 定価:950円

 

密室から消えた、「究極の発明品」! 姿の見えない犯人を追え!

大人気シリーズ『暗号クラブ』著者による新シリーズ。ミステリー好きの少女と手品好きの少年が組んで、事件を解決する!

 

2019.1.24

 



50代からの「稼ぐ力」:会社にも年金にも頼らず生きる方法

 

      小学館 定価:1512円

 

「稼ぐ力」は見えない貯金である!

定年退職後の人生を豊かで充実したものにするためには、何が必要か。

大前研一氏はこういう<「稼ぐ力」さえあれば、自分の好きな人生を生きることができる><逆に言えば、「稼ぐ力」がないと、会社依存の人生、他人依存の人生、政府にいいように左右されてしまう人生になってしまう。だが、自分の人生は自分自身で操縦桿を握ってコントロールすべきである>

本書では、自ら人生を切り開くために、「稼ぐ力」を身につける方法を具体的、かつ実践的に解説していく。

50代になってからでも決して遅くはない! 会社を実験台にして「稼ぐ力」を学べる! 出世競争で負けても、人生で勝つ方法はある! まずは給料以外に月15万円稼ぐことが目標。これは、必ず実現できる!

「稼ぐ力」を身につければ、会社や年金に頼らず、自由で輝かしい人生をおくることができる。

2019.1.24

 



今日から8割捨てなさい (ShoPro Books)

 

      小学館集英社プロダクション 定価:1404円

 

ストレス発散のために、お買い物。 「あー、忙しい! 」と目をつり上げては、毎日イライラ。 本書では、そんな人生を変える、超シンプルな法則を伝授する。 方法は、「思いきって減らす」だけ。 減らすのは、「モノ」だけじゃない、 付き合う人も、仕事も、何かに費やしているお金も。 自分にとって、本当に必要なものを知れば、それに集中できる。 暮らしのムダがなくなってくる。 その具体的な実践方法もあわせて紹介する。

 

2019.1.24

 



国谷裕子と考えるSDGsがわかる本

 

      文溪堂 定価:4860円

 


17の目標と169のターゲットを始め、SDGsについて、子どもたちに知ってもらい、他人事ではなく、自分たちの課題として、考えられるようになってもらう。この1冊でSDGsの全体像がわかる「子ども向けSDGs総論本」。

 

2019.1.23

 



ふたたび嗤う淑女

 

      実業之日本社 定価:1728円

 

金と欲望にまみれた“標的”の運命を残酷に弄ぶダークヒロイン、降臨。

類い稀な話術で唆し、餌食となった者の人生を狂わせる――
「蒲生美智留」が世間を震撼させた凶悪事件から三年。
「野々宮恭子」と名乗る美貌の投資アドバイザーが現れた。
国会議員・柳井耕一郎の資金団体で事務局長を務める藤沢優美は、
恭子の指南を受け、資金の不正運用に手を染めるが……

どんでん返しの帝王が放つ衝撃の連鎖! 史上最恐、完全無欠の悪女ミステリー!

 

2019.1.21

 



5分後に緊迫のラスト (5分シリーズ)

 

      河出書房新社 定価:1058円

 

小説投稿サイト・エブリスタに集まった400万作超の中から、10代の「読みたい」だけを集めた大人気短編集シリーズ!

 

2019.1.21

 



メシが食える大人になる!よのなかルールブック

 

      日本図書センター 定価:1404円

 

人生を生き抜くための50のことば!

ちょぴりピリ辛だけど、
いまのうちにこどもたちに伝えたい
本当のこと。

【よのなかルール 抜粋】
いいことを言うよりも、よい行動をとる。
すぐに「きらい」「苦手」と言って自分の世界をせばめない。
見た目ではなく中身で勝負する人になる。
話を聞くときは、ことばではなく相手の心にこそ耳をすます。
「一生懸命」をバカにする人にはふりまわされない。
まちがってもいいから、自分なりの答えを出す。
起きる時間を決める・守る。
「後悔」はしない。でも「反省」はしっかりする。
どうしてもツラいときは、逃げる。
合わない人がいるのは「よのなかの当たり前」だと知る。
しかられることにくじけない。 

 

2019.1.21

 



ももクロくらぶxoxo2019 ふたりごと(CD付き)

 

      扶桑社 定価:1944円

 

ふたりで話す ふたりの秘密

ニッポン放送で、ももいろクローバーZが
パーソナリティを務める人気番組
「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」。
いつもふたり組みで番組を放送するから、
今回の本のテーマは「ふたり」。
全6通りの組み合わせで撮影を行い、
それぞれが「ふたり」でやってみたいことを実現! 
これまで以上に生き生きとした表情の
メンバーのグラビアが満載です。
番組リスナーはもとより、
すべての「モノノフ」も納得の本が完成しました!!

 

2019.1.21

 



朝日新聞報道写真集 2019

 

      朝日新聞出版 定価:3348円

 

西日本豪雨、北海道初の「震度7」、本庶氏ノーベル賞受賞、
100回目の夏の高校野球、平昌五輪メダルラッシュ、
サッカーW杯ロシア大会、史上初の米朝首脳会談……など、
2018年の出来事をこの一冊に凝縮。
朝日新聞社が総力を挙げた報道写真集の集大成。 

 

2019.1.21

 



1問1答 英語の発想(ニュアンス)がズバリわかる本 (できる大人の大全シリーズ)

 

      青春出版社 定価:1080円

 

「英語力」は身につけたいけれど、いまさら、何を、どこから勉強したらいいかわからない…という人に、とっておきの方法教えます!
単語・表現・会話・文法・発音などのおさえておきたい英語知識をこの一冊に完全収録。1問1答のクイズ形式なので、ちょっとした空き時間にピッタリ!
ロングセラー、待望の決定版!  

 

2019.1.21

 



できる大人は知っている! 雑学 無敵の237

 

      青春出版社 定価:1080円

 

いま話題の「微分・積分」が図解入りの一冊でまるわかり!
「微積」といえば、学生時代には「公式を覚えるばかりでつまらない」とか「記号だらけで苦手だ」と感じていた人も多いかもしれません。
ですが、微積の世界を覗けば、案外身近なことばかりで、面白いものなのです。経済学も、犬の気持ちを知る方法も、じつは「微積」が関係しています。
難しい記号は極力排除し、図解で面白く解説していきます。

 

2019.1.21

 



図で考えれば解ける! 本当は面白い「微分・積分」

 

      青春出版社 定価:1296円

 

いま話題の「微分・積分」が図解入りの一冊でまるわかり!
「微積」といえば、学生時代には「公式を覚えるばかりでつまらない」とか「記号だらけで苦手だ」と感じていた人も多いかもしれません。
ですが、微積の世界を覗けば、案外身近なことばかりで、面白いものなのです。経済学も、犬の気持ちを知る方法も、じつは「微積」が関係しています。
難しい記号は極力排除し、図解で面白く解説していきます。

 

2019.1.21

 



図解でわかる 14歳から知る影響と連鎖の全世界史

 

      太田出版 定価:1296円

 

歴史はいつも、「繋がり」から見えてくる。

民族、気候、交通、文字、貿易、宗教、帝国、通信、武器、法律、資源、農業、工業、科学の歴史が連鎖する、「全世界史」。
「西洋/東洋」の枠を越えて体感する、「世界史」のダイナミズムをこの1冊で!

14歳から読める! わかる!
カラー図版満載の「図解でわかる」シリーズ第7弾!!

 

2019.1.18

 



朝日キーワード 2020

 

      朝日新聞出版 定価:1296円

 

自民党総裁選、米朝首脳会談、働き方改革、
本庶氏ノーベル賞受賞、西日本豪雨、北海道で震度7……など、
2018~19年の重要な出来事を朝日新聞一線記者が解説。
日本と世界の今がわかる、就活や資格試験に必須の現代用語事典。

 

2019.1.18

 



私が作家になった理由

 

      日本経済新聞出版 定価:1620円

 

都会的な短編小説の名手としてだけでなく、多彩な貌を持つ作家がみずみずしい文章で綴った自伝的エッセイ集!
エスプリの効いた文章は自己を通した時代に対する批評となり、時にユーモアを交えて辛辣な毒も見え隠れする。

2019.1.18

 



ひとつの質問で合意形成できる!

ビジネススキル急上昇 日めくりドリル

 

      扶桑社 定価:1620円

 

年間100社・5,000人、20年以上実践してきた能力開発プログラム!
サントリーグループ、トヨタグループ、電通グループ等で採用! 高評価! 続々受講!

1か月目 ひとつの動作で、聞き手を引きつける
1日目 相手の目をみて話せない
2日目 上目遣いになってしまう
3日目 相手を見るタイミングをつかめない
4日目 相手をにらんでしまう
5日目 口角が上がらない ~

 

などなど。

2019.1.18

 



THE VISION あの企業が世界で成長を遂げる理由

 

      朝日新聞出版 定価:1728円

 

「金で買えないものがいちばんカネになる。それがビジョンだ。」
――楠木建氏 (一橋大学大学院教授)


AmazonやAppleなど
世界的に急成長を遂げている企業の多くが明確なビジョンを掲げている。
ビジョンをお題目にせずに、本物のビジョンをもつ企業だけが、成長を続けられるのだ。
どんなビジョンが成功に導くのか、どうすれば真のビジョンを作れるのなどを
豊富な事例を挙げながら解説する。

2019.1.18

 



つくもがみ笑います

 

      KADOKAWA 定価:1512円

 

 

アニメ化も大好評のお江戸妖ファンタジー「つくもがみ」シリーズ第三弾!

人から百年以上大事にされた品物は、人ならぬ、つくもがみになるという。
江戸は深川で損料屋を営む出雲屋では、主人の清次と妻のお紅、跡取りの十夜とともに、
そんなつくもがみたちが仲良く賑やかに暮らしていた。ひょんなことから、大江戸屏風に迷い込み、二百年前にタイムスリップしたり、旗本屋敷の幽霊退治にかり出されたり。
退屈しらずのつくもがみたちが、今日も大奮闘! 

 

2019.1.18

 



身近なアレを数学で説明してみる 「なんでだろう?」が「そうなんだ! 」に変わる

(サイエンス・アイ新書)

 

      SBクリエイティブ 定価:1080円

 

「数学って、どんなところで役に立っているんだろう?」「学校を卒業したら数学なんてもう関係ないよね」。誰しも一度はそんなことを思ったことがあるでしょう。でも、そんなことはありません。実は、数学は私たちの知らないところで日常生活に関係しています。本書では、「こんなところに数学が隠れている!」「数学はこんなことをやっている!」――そんなトピックを集めました。ざっくりしたイメージや具体例を使って「身近な数学」を気軽に解説していきましょう。

 

2019.1.17

 



 怪物の木こり

2018年・第17回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作】

 

      宝島社 定価:1490円

 

第17回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作は、
サイコパス弁護士 vs. 頭を割って脳を盗む「脳泥棒」、最凶の殺し合い! 
すべては26年前、15人以上もの被害者を出した、児童連続誘拐殺人事件に端を発していた……。
選考委員各氏も絶賛した、サイコ・スリラーです。

 

2019.1.14

 



どんどん目が良くなるマジカル・アイ 世界の絶景

 

 

      宝島社 定価:539円

 

子どもから大人まで、幅広い世代を夢中にさせる「世界の絶景」をモチーフにしたマジカル・アイ。
オール新作で約50点掲載します。
青々とした海、満開の花畑、夜空や夕日など世界の有名な絶景が浮かび上がる美しい作品ばかりです。
眺めて良し、実用に良しの一冊。

2019.1.14

 



 劇場版ダーウィンが来た! なぜ? なに? 動物図鑑

 

      宝島社 定価:1296円

 

 

映画『劇場版ダーウィンが来た! アフリカ新伝説』(2019年1月18日公開)に合わせて刊行!! 
NHK総合テレビ『ダーウィンが来た! 生きもの新伝説』の劇場版の公式本である本書では、
ライオンやニシローランドゴリラを軸に、多岐にわたってアフリカの動物を紹介。
映画の物語を漫画で読めるほか、「オスライオンはなぜ狩りをしないの?」など子どもの疑問に回答。
大人も子どももいっしょに楽しめる動物図鑑です。

 

2019.1.11

 



帰去来

      朝日新聞出版 定価:1944円

 

 

大沢在昌、作家生活40周年記念の第1弾は、パラレルワールド警察小説

警視庁捜査一課の女刑事が、
「光和26年のアジア連邦・日本共和国・東京市」にタイムトリップした――。


警視庁捜査一課の“お荷物"志麻由子(しま・ゆうこ)は、連続殺人犯の捜査中に、何者かに首を絞められ気を失う。
「殺されたのか……」。
目を開けると、そこは異次元の「光和26年のアジア連邦・日本共和国・東京市」、戦後の荒廃した世界だった。

由子は自分が、東京市警の<エリート警視>として存在していることを知る。
さらに、部下だと名乗る男性は、かつて付き合っていたボーイフレンド・里貴(さとき)にそっくりだった。

由子は犯罪組織から憎まれているだけでなく、警察内部でも強引な捜査方法が非難を浴び、孤立無援の状態だった。
そして里貴からは、もし警察官を辞めて一般人に戻ったりすれば、命を狙われる可能性があることを知らされ打ちのめされる。

混乱した状況のなかで、<エリート警視>になり代わらざるを得なくなった由子は、捜査を開始する。
そして新宿の闇市に君臨する「羽黒組」と「ツルギ会」を壊滅させようとするのだが……。

やがて明かされるタイムトリップが起きた、胸つぶれる理由。

志麻由子は、「元の世界」へ戻ることができるのか‼

 

2019.1.8

 



 ゴールデン街コーリング

 

      角川書店 定価:1728円

 

ぼくはゴールデン街が好きで、嫌いだ」

「日本冒険小説協会公認酒場」と銘打ったバー〈マーロウ〉のアルバイト坂本は、本好きが集まるこの店でカウンターに立つ日々を送っていた。北海道の田舎から出てきた坂本にとって、古本屋街を歩き、マーロウで文芸談義できる毎日は充実感をもたらした。一方で、酒に酔った店主・斉藤顕の横暴な言動と酔客の自分勝手な振る舞いには我慢ならない想いも抱えていた。そんなある日、ゴールデン街で放火未遂事件が起こる。親しくしている店の常連「ナベさん」は放火取り締まりのため見回りを始めるが、その矢先、何者かに殺されてしまう。坂本は犯人捜しに立ち上がるが――。若手作家の胎動著しき頃、ゴールデン街がもっともゴールデン街らしかった時代にひりひりする時間を過ごした著者の、最初で最後の自伝的青春小説。 

2019.1.8

 



 緑と楯 ハイスクール・デイズ

 

      集英社 定価:1512円

 

 

卒業まで関わりたくなかったはずの人間が、いつのまにか、毎日会いたい人になるなんて!

未来東京に生きる二人の男子高校生の、じれったいほど凹凸で、照れくさくなるほどピュアな恋の軌跡。


 

2018.12.27

 











Honya Club
お探しの本はありませんか??