最近コレが気になっています!!


思わず考えちゃう

 

       新潮社 定価:1080円

  

 

あわよくば、生きるヒントに。

「考えすぎても、いいじゃない! 」
人気絵本作家ヨシタケシンスケのみんな待ってた、初エッセイ集!

電車で、カフェで、自分の家で。「ついつい考えすぎちゃう」ヨシタケ氏が、
スケッチと共に書きとめた、まじめーな事から、世にも下らぬ事まで。
たとえば。
「仕事のピンチを乗り切るには?」/「いわゆる男女の仲って、何?」
「他人のストローの袋が気になる」/「孤独感を、どう解消するか」
「明日、すごいやる気を出す方法」……。/がんばりたくない「大人」のための絵本!

2019.3.29



トリニティ

 

       新潮社 定価:1836円

  

 

「男、仕事、結婚、子ども」のうち、たった三つしか選べないとしたら――。どんなに強欲と謗られようと、三つとも手に入れたかった――。50年前、出版社で出会った三人の女たちが半生をかけ、何を代償にしても手に入れようとした〈トリニティ=かけがえのない三つのもの〉とは? かつてなく深くまで抉り出す、現代日本の半世紀を生き抜いた女たちの欲望と祈りの行方。平成掉尾を飾る傑作!

 

2019.3.29



実録コミックエッセイ 腸の名医に教わる

「やせるみそ汁」

 

       マガジンハウス 定価:1188円

  

金スマでも話題!
小林弘幸教授考案
みそ汁に食べ順をプラスしたダイエット法が完全にわかるのはこの本だけ! 

3か月で10キロやせ! ウワサの「やせるみそ汁」の効果は本当だった!
腸の名医、小林弘幸教授が考案した「やせるみそ汁」で、
イラストレーターの田中ひろみさんがダイエットに挑戦! 

停滞期を抜け出すコツ、おすすめ野菜おかずなど、役立つ情報満載。
あなたもこれでやせられる!
誰でも続けられる、日本人にぴったりのダイエット法です。

 

2019.3.28



数え方図鑑

(身近なモノをなんでも数えてみたくなる!)

 

       日本図書センター 定価:1620円

 

 


天使と悪魔の数え方、3度目と3回目のちがいなど、知っているようで意外と知らない「モノの数え方」のルールを大公開!
楽しいイラストで数え方が身につく、新しいタイプのイラスト図鑑です。
お子さんの正しい日本語学習、デキる大人の学びなおしに最適!!

 

2019.3.28



漫画でわかる平成の30年

 

       小学館 定価:756円

 

 

今こそ振り返ろう、平成という時代を!

歴代元号の中で4番目の長さとなった「平成」。そのおよそ30年のできごとを、まんがで振り返ります。

時は2018年8月15日。
お盆休みに故郷に集まったある家族が、祖父・父・娘、それぞれの視点で平成のできごとについて語り合います。

バブルの到来と崩壊、リーマンショック、デフレスパイラル、失われた10年、格差社会の出現等の経済問題。
阪神・淡路大震災や東日本大震災等の多発する自然災害。地球温暖化やそれに伴うエネルギー問題。
変わりゆく世界情勢の中、自衛隊の海外派遣問題や凶悪なテロとの戦い等、平成にはさまざまな問題が噴出しました。

またその一方で、世界で活躍するスポーツ選手や、ノーベル賞受賞者を多数輩出したのもこの時代の特徴でした。

そういった30年間を振り返ることで、新しい元号で迎える新しい時代を、私たちはどう歩んでいくべきなのかを考えさせられる1冊です。


 

2019.3.27



マンガ版 「好き」を仕事にして生きる

 

       宝島社 定価:1080円

 

 

――これからは「好き」でなければ稼げない!

堀江式<働き方2.0>が、まさかの<異世界転生ファンタジー×ビジネスマンガ>になって登場。

AIの進化によって、さまざまな仕事がなくなっていく時代、「遊び」こそが仕事になる!

人生100年時代に向けて、働き方・生き方を変えたいと願うすべての人にお届けする、
「次代の生き方」完全マニュアルです。

 

2019.3.26



この世界は何だ!?じわじわ気になる

(ほぼ)100字の小説

 

       キノブックス 定価:1080円

 

 

そこは未来なのか、過去なのか。
おわりなのか、はじまりなのか。
たった100字の短い物語が、君の頭を誘いこむ。
異空間をさまよう130話!

著者のルーティンワーク、Twitterでウワサの【ほぼ百字小説】から飛び出した《じわ100》シリーズが大好評につき、第3弾刊行!
テーマは、世界、場所、空間──。
いつでもどこでも持ち歩ける正方形に近いコンパクトサイズで、好きなときに好きなところで読めるので、大きな本、長い物語が苦手な子どもでも(もちろん大人でも)楽しめます!

挿絵、装画は植田たてり氏。
朝読にもおススメ! 

 

2019.3.25



大きくなぁれ! - 子どもたちのほっこりエピソード集

 

       ワニブックス 定価:1080円

 

 

大変なこといっぱいの子育ての日々で、
たくさんの忘れたくない思い出やかけがえのない愛おしいひととき。
そんな、残しておきたいキラキラした瞬間を切り取って、
一冊に集めました。

本書では日本全国と海外から、子どもたちのエピソードを募集し、
多数ご応募いただいた中から
育児日記『しーちゃん』が大人気のイラストレーター・こつばんさんに
描き下ろしていただきました。

日本とちょっとだけ海外の子どもたちの
クスッと笑えて、ほっこりする111のエピソードをご紹介します。

子どもたち、みんな、大きくなぁれ!

 

2019.3.25



本物の教養を身につける読書術

 

       ぴあ 定価:1512円

 

 

ネットには溢れるほどの情報が発信されおり、それだけで世の中を知った気になっている人も多いでしょう。しかし残念ながら、ネット情報をどれだけ読んでも、次の瞬間にその内容が更新されるため、何も後には残らないのです。著者の出口汪氏は日本の国語教育界を牽引してきた人物で「本は栄養素がいっぱい詰まった頭と心の食物である。」「若い時に栄養のある本を食べないと、貧相な大人にしか成長しない。」と警鐘を鳴らしてきました。
本書では、人生で成功を収めるうえで読書がいかに欠かせないかを具体的に論ずると同時に、読書に必要な「論理力」のつけ方、その結果として手に入る「教養」と「想像力」がいかに大切かをわかりやすく記しています。
巻末には読むべき50の名作もご紹介しています。


2019.3.25



将棋を指す子が伸びる理由

 

       小学館 定価:1404円

 

将棋こそ子どもを伸ばす最強の教育!

藤井聡太七段、羽生善治棋聖の活躍で、将棋が話題になっています。
将棋は礼節を重んじ、熟考を重ねるため頭脳競技と言われ、日本の将棋人口は増加を続けています。
小学生の子どもをもつ多くの保護者たちの将棋の力に注目しています。子どもの成長に大きな効果をもたらすということに気づいたからです。
将棋は「お願いします」と頭を下げて始め、負けたほうが「負けました」と自分で負けを宣言し終えます。さらに感想戦ではその負けを自分で見つめ続けるという、非常に厳しい世界です。
このような将棋の特性から、将棋をやっている子は、「集中力」「考える力」「我慢する力」「礼儀作法」「相手への配慮」「思慮深さ」などが身に付き、大きく伸びることができます。 

 

2019.3.25



図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

 

       講談社 定価:1080円

 

シリーズ累計15万部突破の最新刊。仕事の「困った」「モヤモヤ」「心が折れそう」……そんな状況を打破して、仕事がはかどる! 毎日が楽しくなるワザ教えます!


仕事と職場の問題を乗り越える! すぐに実践できる!

新人はもちろん、中堅ビジネスマンでも判断に悩む、様々なシチュエーションを乗り越えるコツを、スキルアップ&キャリア養成のプロが伝授。昨日とは違う自分になれる、自分をアップデートするヒントが満載です! 

 

2019.3.25



図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

 

       講談社 定価:1080円

 

シリーズ累計15万部突破の最新刊。仕事の「困った」「モヤモヤ」「心が折れそう」……そんな状況を打破して、仕事がはかどる! 毎日が楽しくなるワザ教えます!


仕事と職場の問題を乗り越える! すぐに実践できる!

新人はもちろん、中堅ビジネスマンでも判断に悩む、様々なシチュエーションを乗り越えるコツを、スキルアップ&キャリア養成のプロが伝授。昨日とは違う自分になれる、自分をアップデートするヒントが満載です! 

 

2019.3.25



もういちどベートーヴェン

 

       宝島社 定価:1728円

 

 

累計100万部突破「さよならドビュッシー」シリーズ最新刊です!

ピアニストの道を挫折した高校生の岬は、司法試験をトップの成績で合格して司法修生となった。
彼は、ベートーヴェンを深く愛する検事志望の同期生・天生高春と出会う。
天生は岬の才能に羨望を抱き嫉妬しつつも、その魅力に引き込まれていき……。
いっぽう、世間では絵本画家の妻が絵本作家の夫を殺害したとして、
妻を殺害容疑で逮捕したというニュースをはじめ、3件の殺人事件を取り上げる――。
それぞれの物語の全貌が明らかになったとき、「どんでん返しの帝王」中山七里のトリックに感嘆する!

 

2019.3.22



カゲロボ

 

       新潮社 定価:1512円

 

 

今日も、誰かがささやく。「あいつがカゲロボらしいよ――」。いつも、誰かに見られている……。最初は他愛のない都市伝説の筈だった。しかし、イジメに遭う中学生、周囲から認知症を疑われる老人、ホスピスに入った患者、殺人を犯そうとする中年女性など、人生の危機に面した彼らの前に、突然現れた「それ」が語ったことは。いま最注目の作家が描いた、救いをめぐる傑作。

 

2019.3.22



チコちゃんに叱られる!

 

       小学館 定価:1188円

 

 

ボーっと生きてんじゃねーよ!

今や国民的人気番組となった、NHKのクイズバラエティ「チコちゃんに叱られる!」。
番組で放送されたテーマから厳選し、出題と回答という形で構成。あなたがこれまで見過ごしてきた世の中のあらゆるトピックを、目からウロコの解説で解き明かしていきます。

「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」
「セピア色のセピアって、なに?」
「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」

5歳のチコちゃんが問いかける素朴な疑問に、あなたは答えられますか?
なにも考えないでのほほ~んと暮らしていると、叱られちゃいますよ!

すべての日本国民に問いかける、人生の役に立つ(かもしれない)超クイズ本です。


 

2019.3.22



マーダーハウス

 

       実業之日本社 定価:1728円

 

 

希望の大学に合格、憧れの地での新生活。
すべては順調なはずだった……

希望の大学に合格し、引っ越し先を探していた藤崎理佐は、
ネットで偶然シェアハウス「サニーハウス鎌倉」を見つけ、暮らすことになる。
そこは海外セレブの別荘のように豪華な外見、充実した設備、格安の家賃と好条件ばかり。
しかも同居するのはテレビの某番組に出てきそうな美男美女だった。
憧れの地で楽しい日々を送っていたが、同居人が立て続けに死亡する。
不安を抱いた理佐は高校時代の同級生、高瀬弘に相談する。
違和感を覚えた弘はサニーハウスを調べることにするが、
そこから恐怖は一気に加速していく!
予想外の結末、震撼のサイコミステリー!

 

2019.3.20



「学校」をつくり直す (河出新書)

 

       河出書房新社 定価:907円

 

 

「みんなで同じことを、同じペースで、同じようなやり方で」のまま続いてきた学校への絶望を、希望へと変える方法を提言する。

小1プロブレム、学級崩壊、いじめ、学力テスト重視……
「なんだかおかしい」。
けれども、学校のシステムはどうせ変わらない、とあきらめていないだろうか。

「みんな同じ時間割」「みんな同じ教材」「みんな同じテスト」は、「当たり前」ではない。
学校が変わるために、私たちに何ができるだろうか。

数多の“現場"に携わる、教育学者による渾身の提言!
学びをもっと遊び(探究)に。/「みんな一緒」をやめる。……

教師は、“共同探究者"。
そして、子どもたちに、“学校づくりのオーナーシップ"を。

 

2019.3.20



なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか

 

       小学館 定価:1620円

 

 

小学校英語・外国語活動のことがわかる本

2020年度には、新教科書での外国語の授業が小学5年生でいよいよ本格実施になります。

外国語の授業が、なぜ小学校に導入されたのか。その意図はどこにあるのか。


文部科学省教科調査官として全国の小学校で講演活動する直山木綿子先生自身の外国語学習との出会いや(序章)、日本の外国語教育について考えるでは、学校現場の教師との小学校における外国語活動・外国語科が子供の未来を変えるという対談で、この10年の外国語活動の成果や課題を浮き彫りにします。

 

2019.3.18



レフトハンド・ブラザーフッド

 

       文藝春秋 定価:1674円

 

 

殺人の濡れ衣を晴らすため奔走する高校生・岳士の味方は自らの左腕に宿る〝兄〟ただ一人…。注目の著者によるノンストップ青春小説

 

2019.3.15



5分後に恋の結末 春が来たら、泣くかもしれない

 

       学研プラス 定価:1080円

 

 

YA層に圧倒的に支持されている大人気シリーズ。学園を舞台にした、3人の女子の「恋」と「友情」の物語。女子は必読、男子も読みたくなる、青春小説。もちろん、ただの青春小説ではない。全26話、「意外な結末」と「スカッとするラスト」を保証!

 

2019.3.14



5秒後に意外な結末 アポロンの黄色い太陽

 

       学研プラス 定価:1080円

 

 

累計180万部突破、朝読人気ナンバー1の人気シリーズの続編。恐怖、笑い、感動、奇妙な味、ミステリーなど、全30編を収める短編集。読書好き、読書嫌いもページをめくる手が止まらない。全編、意外な結末を保証! 朝読にも最適。

 

2019.3.14



麦本三歩の好きなもの

 

       幻冬舎 定価:1512円

 

 

君の膵臓をたべたい』の住野よる史上
いちばんキュートな主人公、登場!

「朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。
好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい」

図書館勤務の20代女子、麦本三歩の
なにげなく愛おしい日々を描いた傑作日常小説。

 

2019.3.11



平成の天皇皇后両陛下 30年のあゆみ (毎日ムック)

 

       毎日新聞出版 定価:1200円

 

 

全身全霊のあゆみ 感謝を込め振り返る

平成31年(2019年)4月30日に退位される天皇陛下と皇后陛下。
天皇の退位は、約200年ぶり、憲政史上では初めてのことである。
本書では国民の心に寄り添い全身全霊をもって象徴としての務めを果たしてこられた、天皇、皇后両陛下が国内外で積み重ねた活動の軌跡を中心に、ご誕生から現在までのあゆみを300点を超える写真とともに振り返る。オールカラー。

 

2019.3.11



イシイカナコが笑うなら

 

       KADOKAWA 定価:1620円

 

 

その幽霊は「やり直し」の時間をくれる。

どの生徒にも慕われ、保護者対策もぬかりない、同僚にも羨望の眼差しを送られる有能教師の菅野。しかし、彼の内心に
はいつも虚しいものが渦巻いていた。自分には、教師に必要な他人への共感や思い入れが全く存在しない。それなの
に天性の要領の良さだけで周りをたらし込み、日々を凌いでいるのだ。そんな彼の前にかつての同級生の幽霊、イシイカ
ナコが現れる。「ねえ、イシイカナコの「人生やり直し事業」に参加しない?」--そして菅野は、17歳の自分が生きる時
間軸へと飛ばされた。ただし、菅野本人ではなく、同級生の依田として。
イシイカナコの手違いに怒り狂う菅野(依田)だが、なんとか高校生の自分を説得して進路を変えさせようと試み始める。し
かし、同じクラスには生前の石井可奈子がおり、幽霊のカナコには何やら別の思惑があるようで……。
屈託を抱えた大人のためのほろ苦く、やがてあたたかい「二度目の成長」ストーリー。

2019.3.11



心底惚れた-樹木希林の異性懇談

 

       中央公論新社 定価:1296円

 

 

「だから、最初に言ったでしょう。ぼく個人のあれだから」
「もちろん個人の、長さんのあれを聞きたいの。その女のどういうのがよかったんですか、どの部分が」

これは当時33歳の樹木希林さん(当時の芸名は悠木千帆)と44歳のいかりや長介さんの対談の中でのやりとりです。
男女関係の核心をつこうとする樹木さん、逃げるいかりやさん、そこを樹木さんがさらに追い込みます。

内田裕也さんと結婚して3年目、テレビドラマ『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』でブレイク中の樹木さんが、1976(昭和51)年に雑誌『婦人公論』で1年間(出産をはさみつつ)連載した伝説の対談が、初めて書籍になりました。

 

2019.3.8



傲慢と善良

 

       朝日新聞出版 定価:1728円

 

 

婚約者・坂庭真実が忽然と姿を消した。
その居場所を探すため、西澤架は、彼女の「過去」と向き合うことになる。
生きていく痛みと苦しさ。その先にあるはずの幸せ──。
2018年本屋大賞『かがみの孤城』の著者が贈る、圧倒的な"恋愛"小説。

 

2019.3.5



おんぶおんぶの ももんちゃん

 

       童心社 定価:864円

 

 

どんどこ、めえめえ、一緒に走っていたら、ひつじさんがつかれちゃったみたい。「ももんちゃん おんぶ」だって。おんぶおんぶのひつじさん、らくちんらくちんひつじさん……。ももんちゃんがひつじさんをおんぶして走っていると、きんぎょさんやさぼてんさんも「おんぶー」だって!? ちくちくのさぼてんさんのこと、ももんちゃん、おんぶできるかな? 最後はももんちゃんもお母さんにおんぶしてもらって、しあわせそう!

2019.3.5



みかんとひよどり

 

       KADOKAWA 定価:1620円

 

 

「肉を焼くことは、対話だ」ジビエを通して繋がる、ふたりの成長物語

始めたばかりの猟で遭難してしまった潮田亮二、35歳。相棒の猟犬と共に途方に暮れていたところ、無愛想な猟師・大高に助けられる。
かねてからジビエを料理したいと考えた潮田は、大高の仕留めた獲物を店で出せるように交渉する。しかし、あっさり断られてしまい――。
夢を諦め、ひっそりと生きる猟師。自由奔放でジビエへの愛情を持つオーナー。謎の趣味を持つ敏腕サービス係。
ふつうと少し違うけど自分に正直な人たちの中で、潮田は一歩ずつ変わっていく。
人生のゆるやかな変化を、きめ細やかに描く、大人の成長物語。

 

2019.3.1



いつも心に樹木希林~ひとりの役者の咲きざま、死にざま~

 

       キネマ旬報社 定価:1080円

 

 

昨年9月に亡くなられた俳優・樹木希林さんの一生を、本人の貴重で魅力的な文章や語りから辿ります。また生前に親交のあった方々から樹木さんに寄せた新録も多数収録。

 

2019.3.1



ソーシャルメディアで億万長者になる! 最強インフルエンサー術

 

       扶桑社 定価:2052円

 

 

●NYタイムズ初登場第1位! (実用書)
●Twitter、YouTube、Facebook、Instagram……
「次世代のザッカーバーグ」ゲイリー・ヴェイナチャック――
ソーシャルメディアの世界で最も稼ぐ伝説の起業家が
ビジネスにおけるSNS活用の全テクニックを伝授! 

2019.3.1






Honya Club
お探しの本はありませんか??