最近コレが気になっています!!


世界は「」で満ちている (カラフルノベル)

 

       PHP研究所 定価:1296円

  

 

中学1年生の由加は、家では優しい家族に、学校では仲の良い友人たちに囲まれ、毎日を楽しく過ごしていたが、ある日を境に突然学校内で孤立してしまう。
親友だと思っていた涼ちゃん、毎日おしゃべりが尽きなかった友人たちからも避けられるようになった由加は、同じく一人きりで過ごしている幼なじみの男の子・悠真に話し掛けるようになるが――。

世界は「楽しい」ばかりじゃない。
世界に満ちているものが「 」なら、私たちはどうしたらいいの――?

リアルで胸に迫る、青春小説。

2019.4.30



同潤会代官山アパートメント

 

       新潮社 定価:1620円

  

 

私たちは、かなしみを乗り越えるために〝家族〞になった――。関東大震災で最愛の妹を喪った八重は、妹の婚約者だった竹井と結婚したが、最新式の住居にも、新しい夫にも、上手く馴染めない――昭和と共に誕生し、その終焉と共に解体された同潤会代官山アパート。そこに暮らす一家の歳月を通して、時代の激流に翻弄されても決して失われない《魂の拠り所》を描く。今こそ見つめ直したい家族の原風景。

 

2019.4.30



ふしぎ駄菓子屋 銭天堂11

 

       偕成社 定価:972円

  

 

地下の冷凍室からぬけだしたよどみは、銭天堂への復讐から新たな作戦を考える。それは、銭天堂の駄菓子を買ったお客に、駄菓子を買ったことを後悔させることで、招き猫を不幸虫に変えることだった! 紅子とよどみの対決はいよいよクライマックスへ! 紅子は、よどみの悪だくみにどう立ち向かうのか? シリーズ第11作。

 

2019.4.30


すごい準備 誰でもできるけど、誰もやっていない成功のコツ!

 

       アスコム 定価:1728円

  

 

【「準備」を制する者は、人生を制す】
あなたは、誰かからプレゼントを貰ったとき、
・相手が自分の好みをリサーチしてくれて、好きなものをくれた
・好みじゃないものをくれた
どちらがより、嬉しいでしょうか。

ほとんどの人は、前者ではないかと思います。
それは、「相手が自分のことを考えてくれた」ことが,
行動を通してしっかり伝わってくるからです。

1と2の違いは、
「相手に自分の思いを伝える準備」
ができていたかどうか。

これは恋愛はもちろん、仕事や、
日常の人間関係でも同じです。

 

2019.4.30



アンド・アイ・ラブ・ハー 東京バンドワゴン

 

       集英社 定価:1620円

  

 

古書店を営む四世代の大家族が活躍する、人気の「東京バンドワゴンシリーズ」、待望の第14弾!

一進一退を続けるボンの容態に、落ち着かない日々を過ごす堀田家。
そんななか、研人の後輩でカメラが上手な美少年・水上が怪しい男に尾行されている?いつもの通り堀田家が助太刀参上!「秋 ペンもカメラも相身互い」。
仕事始めのある日、日本を代表する映画監督が<東京バンドワゴン>を訪ねてきて……?思わぬニュースを喜ぶ堀田家に、ついに一本の電話が――「冬 孫にも一緒の花道か」。
新学期、研人は高校三年生に。東大を目指して受験勉強に励む芽莉依や、バンド仲間の姿を見て進路に悩みはじめる。そんな研人のために我南人が呼んだのは、なぜか勘一長年の因縁の相手<山端文庫>の醍醐教授で……?「春 花咲かすかその道の」。
かずみから突然の「老人ホームを決めてきた」の報告に動揺を隠せない堀田家。そして、独身を貫いていた藤島がついに――「夏 アンド・アイ・ラブ・ハー」。

それぞれが人生の分かれ道に立った堀田家のメンバーたち、「LOVEだねえ」の決めゼリフでおなじみの第14弾。

2019.4.26



大前研一 世界の潮流2019〜20

 

       プレジデント社 定価:1296円

  

マッキンゼー伝説のコンサルタントが解説
2時間でわかる政治・経済・産業動向! !

◎昨年3万部超『世界の潮流』シリーズが発売
◎2019〜20年の世界を分析した大前氏の渾身作
◎現代を俯瞰できる用語解説付き 

 

2019.4.26



図解とQ&Aですっきりわかる! 絶対得するキャッシュレス決済超入門

 

       宝島社 定価:972円

  

キャッシュレス時代の到来とともに、企業が利用者争奪戦を繰り広げています。
サービス・種類も多く、どれを利用すべきか迷う人も多いでしょう。
本書はそうしたニーズに応えるため、よくいく店やネット通販など利用状況に合わせ、
自分にとって最強のキャッシュレス決済を伝授。
あわせて50~60代の人でもスマホ操作に迷わないように、主なアプリごとの操作方法も詳解。
決済方法から、使い方までわかるキャッシュレス入門の決定版。

 

2019.4.26



アレルギーのサバイバル 1

(科学漫画サバイバルシリーズ)

 

       朝日新聞出版 定価:1296円

  

キャンプに参加したジオ。集合した子どもたちの中に、
日光に当たると肌にブツブツが出たり、

水に入るとせきが止まらなくなったり……というアレルギー症状が表れる子が続出し、 現場はパニックに!
近くに病院はない。
ジオや子どもたちは、無事に家に帰ることができるか。

 

2019.4.26



「ダーウィンが来た! 」のオモシロ動物大集合!

マヌ子ママのいきもの語り

 

       扶桑社 定価:1080円

  

NHKの人気自然番組
「ダーウィンが来た! 」の
アニメコーナー『マヌ~ルのゆうべ』の
メインキャラが、
動物のオモシロ生態を語りまくる!

 

2019.4.26



金沢検定予想問題集 2019

 

       時鐘舎 定価:1080円

 

 金沢検定受験に「強い味方」!文化のまち金沢を知ろう。第14回試験問題・解答付き。

2019.4.26



余物語 (講談社BOX)

 

       講談社 定価:1404円

  

 

”斧乃木余接とも、思えば長い付き合いになった”

老倉育に児童虐待の専門家に仕立て上げられた阿良々木暦は、家住准教授から相談を持ち掛けられる。
我が子を檻に入れたまま三日も家に帰っていないという。わけあって斧乃木余接と現場に急行した彼が、そこで見たものは。

これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!

2019.4.25



おでかけポケット図鑑 日本のこびと大全 野原や畑編 (こびとづかん)

 

       ロクリン社 定価:1620円

  

 

ついに出る!
おでかけ用のコビト"ポケット図鑑"

私たちの身近な環境にいる、84種のコビトたちの情報を収録。
持ち歩きやすい文庫サイズでお出かけ先や「こびと探し」中でも
手軽にコビトのことを調べられます。

オールカラーでほぼすべてのコビトイラストが描きおろし。
たくさんの情報がつまった、小さいけれど大満足の一冊です。

2019.4.24



おしごと

 

       学研プラス 定価:1404円

  

 

大人気かおはめ絵本シリーズ第2弾!今回は宇宙飛行士・アイドル・美容師など人気職業が満載。「このおしごとはな~んだ?」とあてっこあそびも楽しみながら、顔をはめてなりきろう!家族みんなで盛り上がること間違いなし!?驚きの絵がわりしかけも必見!

2019.4.24



チックタック 約束の時計台

 

       幻冬舎 定価:2160円

  

 

にしのあきひろ作品史上、
もっとも残酷で、
もっとも美しい物語。


こわれていないのに11時59分で止まっている
ふしぎな時計台がありました――。

 


2019.4.24



おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ (おしりたんていファイル 8)

 

       ポプラ社 定価:1058円

  

 

はたして 今回の かいとうUの ねらいは…!?

おしりたんていの事務所に、とつぜんあらわれた
なぞのいらいにん。だが、そのしょうたいをたちどころに
見抜いたわれらがおしりたんてい。なぞの依頼人が
持ち込んだのは、なんとかいとうUからの予告状だった!

いにしえからの、けっこんの儀式にかくされたお宝を
かいとうUからまもるため、今回もおしりたんていの
名推理が冴えわたる。

迷路や、絵探しなど、
おしりたんていといっしょに謎を解きながら、
真実にせまる、本格的推理読み物シリーズです。

今回も、「かいとうと ねらわれた はなよめ」
「おりの なかの けいかく」の2話収録。

 

2019.4.22



おしりたんてい カレーなる じけん (おしりたんていファイル)

 

       ポプラ社 定価:1058円

  

 

おしりたんていの にがてな ものって……?! パオットさんのあたらしいお店に必要な、特別なスパイスが なくなってしまった。マスターの依頼で、スパイスを探すことに なるおしりたんてい。はたして、どこでなくなったのかわからない ※セブンイレブン・セブンネットショッピングにて、2019年1月1日~3月31日まで先行発売されていたものと同じになります。

 

2019.4.22



検事の信義

 

       KADOKAWA 定価:1620円

  

 

累計40万部突破の「佐方貞人」シリーズ、6年ぶり最新刊!

作家デビュー10周年記念作品

映画化『孤狼の血』本屋大賞第2位『盤上の向日葵』の次は、これだ。
孤高の検事の男気と執念を描いた、心ふるわすリーガル・ミステリー!

任官5年目の検事・佐方貞人は、認知症だった母親を殺害して逮捕された息子・昌平の裁判を担当することになった。昌平は介護疲れから犯行に及んだと自供、事件は解決するかに見えた。しかし佐方は、遺体発見から逮捕まで「空白の2時間」があることに疑問を抱く。独自に聞き取りを進めると、やがて見えてきたのは昌平の意外な素顔だった……。(「信義を守る」)


 

2019.4.22



私の好きな 文房具の秘密

 

       エイ出版社 定価:1728円

  

 

身の回りの文房具の秘密を、ご存知ですか?
文具ソムリエールとして多くのメディアで活躍する菅未里が、
誰もが使ったことのある17種類の文房具の秘密を探ったら、そこには知られざる物語が秘められていました。

ボールペンやノート、はさみといった日常的に使われる文房具は、実用品としての扱いを受けることが多く、
あまり関心を持たれていません。でも、それらの文房具にも開発の裏話やあまり知られていないドラマがあります。
そこで菅未里自らが17の文房具メーカーを訪ね、開発時のエピソードや製品にこめられた秘密を明らかにしました。

知っているようで知らなかったあの文房具の「秘密」が満載の一冊です。


 

2019.4.22



京大変人講座: 常識を飛び越えると、何かが見えてくる

 

       三笠書房 定価:1728円

  

 


京都大学発! 行列のできる授業が書籍化!

「京大変人講座」とは――京大に連綿と受けつがれている「自由の学風」「変人のDNA」を
世に広く知ってもらうため発足した公開講座。

普通の人が思いつかないこと、ありえないほど
ワクワクすることを実現する場所だ。

 

2019.4.19



心音

 

       光文社 定価:1728円

  

 



私は一億五千万円さんと呼ばれていました――募金活動と心臓移植手術によって命を救われた少女・城石明音の半生を、教師、同級生、夫など周囲の人間の目を通して描いた、骨太の人間ドラマ!! 重い余韻が胸に迫る、乾ルカの新境地!

 

2019.4.18



むかしむかしあるところに、死体がありました。

 

       双葉社 定価:1404円

   

昔ばなし、な・の・に、新しい!
鬼退治。桃太郎って……え、そうなの?
大きくなあれ。一寸法師が……ヤバすぎる!
ここ掘れワンワン。埋まっているのは……ええ! ?
「浦島太郎」や「鶴の恩返し」といった皆さんご存じの
《日本昔ばなし》を、密室やアリバイ、ダイイングメッセージといった
ミステリのテーマで読み解く全く新しいミステリ!
「一寸法師の不在証明」「花咲か死者伝言」
「つるの倒叙がえし」「密室龍宮城」「絶海の鬼ヶ島」の全5編収録。

 

2019.4.18



昭和からの遺言 足裏の記憶

 

       双葉社 定価:1080円

  

 

2019年4月よりテレビ朝日系で放送されている
連続ドラマ『やすらぎの刻 ~道』の原作者、倉本聰の最新刊。
自らの体験談をまじえた独特の切り口で昭和の時代を
ふりかえるエッセイは、全部で9本掲載。

裸足で大地を走り回った足の裏の感触。
それは貧しくはあったが、しっかりと大地と
生きていたヒトとしての豊かな記憶だと著者は綴る。

新元号「令和」に変わったこの時期に、
日本人は今後どのように生きていくべきかを
考える上での指針となる本。

2019.4.18



転生-越境捜査- 

 

       双葉社 定価:1836円

  

 


消費者金融最大手マキオスの会長に君臨する槙村尚孝は、
かつて一緒に空き巣を働いていた原口敏夫という男で、
本当の槙村は三十年前に原口によって殺された――。
葛西と名乗る老人の告白を神奈川県警の宮野が聞きつけた直後、
豪徳寺の空き家の床下から古い白骨死体が発見される。
警視庁捜査一課の鷺沼友哉は、その真相追究に乗り出すが……。
大人気「越境捜査」シリーズの第7弾

 

2019.4.18



指名手配作家

 

       双葉社 定価:1620円

  

 


売れない小説家・大菅賢は、担当編集者を口論の末に死なせてしまい、逃亡する。
潜伏先で自殺を決意するも、すんでの所で桐畑直美と出会い、匿われることに。
さらに、直美の覆面作家として賢が小説を書いて再デビューを狙うことで
二人は意気投合するのだが、そんな前代未聞のゴーストライター作戦が簡単に
うまくいくはずもなく――。著者渾身の傑作ピカレスク・ホームコメディ!

 

2019.4.18



去にし時よりの訪人

 

       双葉社 定価:1728円

  

 


「文章が格調高くて素晴らしい」
「プロの作家が別名で書いたのではと疑ったほど」
「物語の中に登場人物を組み込む力がある」などと、
選考委員絶賛の第36回小説推理新人賞受賞作を所収する連作短編集。

南北朝時代の京都を舞台に、能の発展と伝承に
挑んだ者たちを巡る時代群像ミステリー。

 

2019.4.18



歴史を変えた50人の女性アスリートたち

 

       創元社 定価:1944円

  

 

強くて、勇敢で、とってもパワフル!

「女は弱い! 」と女性をしめ出してきた
近代スポーツ界に飛びこみ、
圧倒的な能力と粘り強さで記録と歴史をぬりかえてきた
女性アスリート50人にスポットをあて、
その驚くべき成績やバイタリティあふれる人生を
チャーミングなイラストとともに紹介します。

女性には不可能だと言われてきたことの誤りを、
鍛えぬいた身体と不屈の精神で堂々と証明した
ヒロインたちの姿は、若きアスリートのみならず、
自分の限界をこえたいと願うすべての人を
励ましてくれます。

 

2019.4.17



東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状

第9巻[特別編]

 

       扶桑社 定価:1080円

  

 

朝日放送『今ちゃんの「実は・・・」に松丸亮吾氏出演! 、話題沸騰!

シリーズ累計110万部突破!

クイズ番組『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系毎週火曜よる7時から放送中)の
人気コーナーを書籍化した『東大ナゾトレ』の第9巻!
今回は[特別編]として、ある理由で放送では未公開だった
謎解き30問を一気にお届け!
これはAnotherVisionからの“もうひとつの"挑戦状です!

 

2019.4.17



これからのビジネスマンに必要な教養が身につく! 日本の名著見るだけノート

 

       宝島社 定価:1296円

  

 

イラストでわかりやすくサクッと学べる“見るだけノート"シリーズ最新刊は「日本の名著」です。
夏目漱石、芥川龍之介、太宰治といった文豪から福沢諭吉、西田幾多郎など、
社会人であれば教養として知っておきたい古今の歴史的名著の数々をオールジャンルで網羅。
作品の成り立ちや時代背景、あらすじといったポイントをイラスト入りで解説しているので、
ゼロからはじめるあなたにピッタリの一冊です。

2019.4.17



ノラネコぐんだんコミック (コドモエのほん)

 

       白泉社 定価:950円

  

 

ノラネコぐんだんが活躍するネタを中心に、月刊MOEで連載中の「ワンワンちゃん」から100本あまり+過去の傑作を選りすぐって、計269本を収録。
ノラネコぐんだんヒストリーやキャラクターガイドも。
大人気絵本シリーズの原点がここに! 

2019.4.17



ポルシェ太郎

 

       河出書房新社 定価:1512円

  

 

35歳。起業しポルシェを購入した太郎。自慢の愛車で向かうのは欲望か、死か? 堀江貴文氏も推薦する、芥川賞作家の超話題作。

 

2019.4.16



仮面の男と悪の軍団

(ザ・ランド・オブ・ストーリーズ)

 

       平凡社 定価:2052円

  

 

『オズの魔法使い』『ピーター・パン』『ふしぎの国のアリス』……謎の「仮面の男」を追って、双子は本から本へ物語の世界を駆けまわる。映画化決定! 冒険ファンタジーシリーズ第4弾!(全6巻) 

 

2019.4.12



百万石ブランドの源流 モダンから見た伝統文化

 

       能登印刷出版 定価:1728円

  

 

「加賀百万石」のフレーズは、加賀藩前田家の財力や藩によって育まれた美術工芸などの「歴史文化」を示す象徴的な表現であり、一方で誘客キャンペーン等でも見られるように、今日の石川や金沢を代表するイメージでもある。しかし、その実態や経緯は必ずしも江戸時代につながるものではなく、多くは近代(モダン)のさまざまな背景を得て成り立っているものであることが多い。加賀百万石の「記憶」がどのような「伝統」イメージをまとい、さらに地域の近代認識をいかに形づくっていったのか、興味深いエピソードに即して紹介する。

 

2019.4.11



歩き続ける力

 

       双葉社 定価:1080円

  

 

2018年に86歳を迎えたスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎。
70歳を超えてエベレスト登頂に3度成功しており(70歳、75歳、80歳)、
エベレスト登頂の世界最高齢記録保持者でもある。
そんな三浦氏の体力を支えているのは、決して特殊なものではなく、
自宅付近の道路を歩くトレーニングが主体。
この本は86歳を過ぎても健康でいられる
「歩く力」を身につける方法を、図や写真でわかりやすく紹介。
また2019年1月に挑戦したアンデス山脈最高峰(7000m級)、アコンカグアの登攀記も掲載。

 

2019.4.11



13歳からの自活術 一生ついてまわる家事のキホンが身につく本

 

       大和書房 定価:1404円

  

 

身についている、ついていないでは大違い! 自分のことは自分できる大人になろう。
「自立」に必須、かつ社会人になった時に本当に役に立つ[掃除&片づけ・料理・身支度・自己管理]の知恵37項。
一人暮らしもこの1冊でOK

2019.4.11



平成と天皇

 

       大和書房 定価:1620円

  

 

平成はどのような時代として語り継がれるか。
天皇は何を守り、何を変えようとしたのか。
その手がかりは、この時代に築かれた新しい象徴像にある。

即位から最後の誕生日記者会見に至るまで、
天皇の歩んだ三十年間の足跡を辿り、
平成史の本質を明らかにする、
第一級の論客による決定的議論。

 

2019.4.11



おやつが好き

 

       文藝春秋 定価:1350円

  

 

ああ、もう全部食べたい。
ベストセラー「和菓子のアン」の著者の人生の娯楽はおやつの時間。美味しいものがひそんでる銀座の名店から量販店のスナック菓子まで、ふわふわ、サクサクのホロホロ、こってりあっさりの奇跡の融合に、パリパリカリポリ、つるんとなめらかにさらさらと語り尽くします。
お菓子にまつわる小説も併録。
小腹が空いている時に読めばおやつテロ。ダイエットしようと思っている時に読めば挫折しちゃうかも。ページをめくるたびに、広がる楽しいおやつの世界。
著者の描写力に舌と胃袋が負けること間違いありません。
自分にご褒美、今日のおやつは何食べる?

 

2019.4.8



シーソーモンスター

 

       中央公論新社 定価:1728円

  

 

出会ってはいけない二人が出会ったとき、世界の均衡は崩れ、物語は暴走する――

【時代をまたいで疾走する、エンターテインメント小説2篇! 】

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい。
バブルに浮かれる昭和後期の日本。一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁は姑の過去に大きな疑念を抱くようになり……。
(「シーソーモンスター」)

突然、僕は巻き込まれてしまった。時空を越えた争いに――。
舞台は2050年の日本。ある天才エンジニアが遺した手紙を握り締め、彼の旧友と配達人が、見えない敵の暴走を前に奮闘する!

 

2019.4.5



鹿の王 水底の橋

 

       KADOKAWA 定価:1728円

  

 

2015年本屋大賞受賞作『鹿の王』の、その先を描いた命の物語。

なによりも大切にせねばならぬ人の命。
その命を守る治療ができぬよう、
政治という手が私を縛るのであれば、
私は政治と戦わねばなりません。

黒狼熱大流行の危機が去り、
東乎瑠帝国では、次期皇帝争いが勃発。

様々な思惑が密かに蠢きはじめているとは知らず
オタワルの天才医術師ホッサルは、祭司医・真那の招きに応じて、
恋人ミラルとともに清心教医術の発祥の地・安房那領へと向かう。

ホッサルはそこで、清心教医術に秘められた驚くべき歴史を知るが、
思いがけぬ成り行きで、次期皇帝争いに巻き込まれていき!?

異なる医術の対立を軸に
人の命と医療の在り方を問う意欲作!

 

2019.4.5



ディオゲネス変奏曲 (ハヤカワ・ミステリ)

 

       早川書房 定価:1836円

  

 

今、新たな潮流として注目を浴びている華文(中国語)ミステリ。その第一人者・陳浩基が持てる才能を遺憾なく発揮したのが、この自選短篇集である。大学生たちが講義室にまぎれこんだ謎の人物「X」の正体を暴くために推理を競い合う本格ミステリ「見えないX」、台湾推理作家協会賞最終候補作となった衝撃のサスペンス「藍を見つめる藍」、密室殺人を扱った「作家デビュー殺人事件」、時間を売買できる世界を描いた異色作「時は金なり」など、奇想と仕掛けに満ちた驚愕の17篇を収録。著者デビュー10周年記念作品。

 

2019.4.5



わたし、定時で帰ります。: ハイパー

 

       新潮社 定価:1512円

  

 

定時の女王は体育会系ブラック企業に勝てるのか!? 大注目のお仕事小説第二弾。絶対に残業しない主義の結衣だったが、なんと管理職になってしまう。新人教育を任されたものの、個性的過ぎる若者たちに翻弄される結衣。そんな折、差別的なCMで炎上中の企業のコンペに参加することに。パワハラ、セクハラのはびこる前時代的で超絶ブラックな社風に、結衣は絶句するが……。


2019.4.5



ユーチュー部! ! 駅伝編 (部活系空色ノベルズ)

 

       学研プラス 定価:1404円

  

 

≪急上昇中のユーチューバー『TKD PROJECT』とコラボ! ≫

この物語はフィクションです。

が! ! !

モデルとしたユーチューバーは実在します。

『TKD PROJECT』
TKD(たけだ)とYOSHIKI(よしき)。
東洋大学「陸上部」出身の二人組みユーチューバーです。
中高生の陸上部員には認知度MAX! ! !
彼らのユーチューブチャンネルには
陸上中心の
楽しい動画がアップロードされています。

本書では
彼らと全面的にコラボ。

彼らが実名で本文に登場するとともに、
彼らのユーチューブチャンネルで、
本に出てくる動画を実際に見ることができます!

 

2019.4.4



チコちゃんに叱られる:

なぜ、ひとと わかれるときに てを ふるの?

 

       文溪堂 定価:1404円

  

 

チコちゃんが「いってらっしゃーい といって お別れするときに てをふるのはなぜ?」という素朴な疑問をもったのは、あれは、3歳の時だった・・・。
知られざる“エピソード ゼロ” が絵本になりました。
好奇心旺盛で何でも知っているチコちゃんは、こうして誕生した!

 

2019.4.4



いーじー大波小波

 

       ロクリン社 定価:1296円

  

 

「私より勝手で自由な母親がいたなんて! 」──樹木希林(帯文より)
「自分の人生を愛している人は、強くて優しい」──脚本家・篠崎絵里子(解説より)


限りなく自由な母親と12歳の私
ちょっとおかしな、本当にあった家族の物語

「お化けが出る家でもかまいません」
突然の離婚で、能登半島の柳田村に移住した母と娘。
二人が何の縁もない土地に来たのは、母・十七波(となみ)が村役場に送った突拍子もないハガキがきっかけ。
父との唐突な別れに加え、お金も住む家もないまま始まった移住計画に、
12歳の娘・乃波木(のはぎ)は戸惑うばかりでした──。
どこまでもポジティブな母と、ぎこちなくも成長していく娘。
ちょっと変わった、本当にあった家族の物語。

石川を拠点に活動する写真家・乃波木(のはぎ)による、初の自伝的小説。

 

2019.4.3



イギリスのお菓子とごちそう

アガサ・クリスティーの食卓

 

       二見書房 定価:1944円

  

 

英国の物語を彩る美味!
アガサ・クリスティー作品に登場するイギリスの食を解説。

ポアロやミス・マープルの作品に登場するイギリスのお菓子やごちそうを詳しく知ることで、作品をより深く味わい、イギリスの食文化を楽しく学ぶことができる一冊です。

2019.4.3



心霊探偵八雲11 魂の代償

 

       KADOKAWA 定価:1296円

  

 

シリーズ累計680万部の超人気ミステリー、最新刊!!

八雲の宿敵・七瀬美雪の手により、晴香が拉致されてしまう。晴香の居場所を探す鍵は、四つの心霊現象のどこかに隠されているというのだが……タイムリミットが迫る中、八雲は重大な決断を迫られる。

 

2019.4.1




Honya Club
お探しの本はありませんか??