最近コレが気になっています!!


線は、僕を描く

      講談社 定価:1620円

  

 


小説の向こうに絵が見える! 美しさに涙あふれる読書体験

両親を交通事故で失い、喪失感の中にあった大学生の青山霜介は、アルバイト先の展覧会場で水墨画の巨匠・篠田湖山と出会う。なぜか湖山に気に入られ、その場で内弟子にされてしまう霜介。それに反発した湖山の孫・千瑛は、翌年の「湖山賞」をかけて霜介と勝負すると宣言する。
水墨画とは、筆先から生みだされる「線」の芸術。
描くのは「命」。
はじめての水墨画に戸惑いながらも魅了されていく霜介は、線を描くことで次第に恢復していく。


2019.6.27



川っぺりムコリッタ

      講談社 定価:1620円

  

 


大ヒット映画「かもめ食堂」「彼らが本気で編むときは、」の監督が贈る、書き下ろし長編小説

「なんで生まれてきちゃったんだろうって、ずっと思っていました」

高校生の時に母親に捨てられ、知り合いの家や建設現場を転々とし、詐欺で入った刑務所で30歳を迎えた山田。
出所後に海の近くの塩辛工場で働き始めた彼は、川べりに住みたいと願い、ムコリッタという妙な名前のアパートを紹介される。
そこには図々しい隣人の島田、墓石を売り歩く溝口親子、シングルマザーの大家の南など、訳ありな人々が暮らしていた。

そんな山田に、役所から一本の電話がかかってきた。
幼い頃に別れたきり一度も会っていない父親が孤独死したので、遺骨を引き取ってほしいという――。

ずっと一人きりだった青年は、川沿いの古いアパートで、へんてこな仲間たちに出会う。
友達でも家族でもない、でも、孤独ではない。
“ひとり”が当たり前になった時代に、静かに寄り添って生き抜く人々の物語


2019.6.27



源平の怨霊 小余綾俊輔の最終講義

 

      講談社 定価:2484円

  


1160年、平治の乱の後、源頼朝は平清盛によって助命される。後に大納言・時忠が、「此一門にあらざらむ人は、皆人非人なるべし」とまで言い放ち、知行国三十余国、荘園五百ヵ所、田園その数を知らずと言われるまでに栄華を誇った平家一門の命運は、この瞬間に窮まった。
後に平氏を滅ぼすことになる頼朝を清盛はなぜ救ったのか?

平氏を滅亡に追い込んだ天才武将・源義経は数々の戦果を挙げたにもかかわらず、兄の不興を買って非業の死を遂げる。その義経が怨霊として祀られていないのはなぜなのか?

二つの謎が解けるとき、源氏と平氏の真の姿が現れる。


2019.6.27



どんまい歴史人物事典

      学研プラス 定価:1080円

  

 



日本の歴史を動かした“すごい”偉人たち。彼らのつい「しっかり!」と応援したくなるヌケた言動にスポットをあて、ゆるいイラストとともにゆるく紹介。SNSを使ってつぶやくなど現代風パロディで展開される、笑えてじつはタメになる人物事典です。


2019.6.27



百の夜は跳ねて 

      新潮社 定価:1512円

  

 

この小説は、決定的に新しい。「令和」時代の文学の扉を開く、渾身の長編小説。「格差ってのは上と下にだけあるんじゃない。同じ高さにもあるんだ」。僕は今日も、高層ビルの窓をかっぱいでいる。頭の中に響く声を聞きながら。そんな時、ふとガラスの向こうの老婆と目が合い……。現代の境界を越えた出逢いは何をもたらすのか。無機質な都市に光を灯す「生」の姿を切々と描ききった、比類なき現代小説。 


2019.6.27



女に生まれてモヤってる!

      小学館 定価:1404円

  

 

女の損は見えづらい

生き方が多用化し、女性としてのライフスタイルに「正解」や「ゴール」がない今、
私たちはどのような道を選択すれば、心地よく生きられるのか。

コラムニストのジェーン・スー氏と脳科学者の中野信子氏が、
これからの女性の生き方を対談形式で語り合います。


2019.6.27



「大家さんと僕」と僕(番外編本)

      新潮社 定価:1080円

  

 

ここでしか読めない、待望のカラー描き下ろし漫画も収録!
『大家さんと僕』をもっと好きになる、盛りだくさんの番外編本!

デビュー作がいきなりのベストセラーとなった矢部さん=僕は、
予想外の出来事に次々と巻き込まれます。
手塚治虫文化賞受賞、殺到する取材依頼、憧れの方との対談、そして……。

ちばてつや、里中満智子、秋本治、ヤマザキマリ、板垣巴留、
糸井重里、平愛梨、三浦しをん、村田沙耶香、燃え殻、矢作兼ら
豪華執筆陣のイラストやメッセージも収録。

特別限定バッジ(非売品)の抽選プレゼント企画も! 


2019.6.26



東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第10巻

      扶桑社 定価:1080円

  

 


累計115万部突破!
記念すべき第10巻はシリーズ最多の計35問!
クイズ番組『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系毎週火曜よる7時から放送中)の
人気コーナーを書籍化した「東大ナゾトレ」の第10巻!
AnotherVisionからの挑戦状にチャレンジしよう!


2019.6.26



大きくなったね❤シャンシャン 祝! 2歳 育児&成長日記 730日完全版

      宝島社 定価:1296円

  

 


日本に明るいニュースを提供してきた上野動物園の人気者・パンダのシャンシャンの誕生から早2年。
これまでの2年間で撮りためた写真で愛らしい成長の記録を振り返る、思い出いっぱいの一冊が完成しました。
今作もパンダウォッチャーの高氏貴博氏による完全撮り下ろし写真にて構成。


2019.6.26



旧友再会

 

      講談社 定価:1728円

  

 

あの人にいま会えたら、何を伝えますか?

子育て、離婚、定年、介護、家族、友達。
人生には、どしゃぶりもあれば晴れ間もある。
重松清が届ける5つのサプリメント。

年を重ねると増えていく「再会」の機会。
再会は、別れがあるから存在します。
どう別れたかで、再会の仕方も変わってくる。
会いたい人、会いたくない人、忘れていた人。
《結婚もして、子どもをつくり、そして、いま、家族をなくした。》
あなたならどんな再会を望み、何を伝えますか。


2019.6.26



ザ・ベストミステリーズ2019

 

      講談社 定価:1944円

  

 

耽読必至!
ようこそ、日本最高水準のミステリーの世界へ!

プロの読み手たちを唸らせた、選ばれし至高の短編9本がここに集結!
初心者から愛好家まで必読必携な永久保存版!


昨年1年間に発表された数百の短篇推理小説の中から、日本推理作家協会が厳選に厳選を重ね選び抜いた傑作だけを豪華収録。新鋭からベテランまでキャリアに関係なく、「とにかく面白くて優れた」短篇のみを集めました。巻末には昨年のミステリー界の動向を記した「推理小説・二〇一八年」に加え、推理小説関係の受賞作を網羅したリストも収録!


2019.6.26



亥子ころころ

 

      講談社 定価:1566円

  

 

味見してみちゃ、くれねえかい? 読んで美味しい“人情”という銘菓。

“思い”のこもった諸国の菓子が、強張った心を解きほぐす――。
親子三代で営む菓子舗を舞台に、人の温もりを紡いだ傑作時代小説!


武家出身の職人・治兵衛を主に、出戻り娘のお永、孫娘のお君と三人で営む「南星屋」。
全国各地の銘菓を作り、味は絶品、値は手ごろと大繁盛だったが、治兵衛が手を痛め、粉を捏ねるのもままならぬ事態に。不安と苛立ちが募る中、店の前に雲平という男が行き倒れていた。聞けば京より来たらしいが、何か問題を抱えているようで――。



吉川英治文学新人賞受賞作
『まるまるの毬』
待望の続編!


2019.6.26



未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること

(講談社現代新書)

 

      講談社 定価:929円

  

 

47都道府県はもはや維持できない。20年後の日本人はどこに暮らすのか? 累計76万部超の『未来の年表』シリーズ著者最新作!

今回は、これまで誰も本格的に試みることのなかった2つのアプローチに挑んだ。1つは、現在を生きる人々が国土をどう動いているのかを追うこと。もう1つは、「未来の日本人」が日本列島のどこに暮らしているのかを明らかにすることである。

鳥取県の全人口は44.9万人に減る一方、横浜市の高齢者は120万人に激増する。奈良県上北山村では出産期の女性がたった1人まで減る一方、守谷・浦安・長久手・三田などでは80歳超の人々が2.5倍以上増加する――これが、あと25年後に私たちを待ち受ける未来だ。人口推計に基づく予測は、ほぼ外れない。

2045年まで各自治体の人口がどう変動するかをまとめた、最新版「日本の地域別将来推計人口」が公表されて以降、その詳細を深堀りした一般書はなかった。本書はその先陣を切るものである。

2019.6.24



119

 

      文藝春秋 定価:1620円

  

 

――怖がるなとは言わない。だが、恐怖を他人に感染させるな。
消防学校時代の担任教官が、たった一度だけ口にしたそんな言葉がいまでも忘れられない。(「白雲の敗北」より)。


ベストセラー『教場』『傍聞き』の短篇の名手が贈る、心震える9つのミステリ短篇。

人を救うことはできるのか――
和佐見消防署消防官たちの9つの物語。

 

2019.6.24



遺体と火葬のほんとうの話

 

      二見書房 定価:1512円

  

 

葬祭系No.1で話題のYouTubeチャンネル『葬儀・葬式ch』がついに書籍化!

損傷の激しい遺体は包帯でぐるぐる巻き?
骨を高温で焼けば灰にできる?
葬儀不要論への“弔辞” ……など

世にはびこるデマや都市伝説を痛快斬り!

 

2019.6.24



サリエルの命題

 

      講談社 定価:1998円

  

 

少子化は正しい。問題は長寿だ。

突然発生した新型インフルエンザで、
離島の住民が瞬く間に全員死亡。
そしてとうとう本州にも感染者が。
頼みの治療薬の備蓄が尽きる時……。
助かる命に限りがあるなら、将来ある者を優先せよ。

迫真のポリティカル・サスペンス! 

 

2019.6.20



鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々

 

      双葉社 定価:1404円

  

 

江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。
よそ者な がら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、
遥か未来を語る不 思議な鬼に出会う――
江戸から平成へ。刀を振るう意味を問い続けながら途方もない
時間を旅する鬼人を描いた、和風ファンタジー巨編の第一巻。

「何度読んでも号泣必至」「人生観が変わった」と
絶賛の嵐だったWEB小説シリーズが、待望の書籍化!
全編改稿のうえ、書籍版番外編も収録。

 

2019.6.20



赤い白球

 

      双葉社 定価:1728円

  

 

1939年日韓併合時代の夏、平壌一中の吉永と朴は二遊間でコンビを組んで
甲子園を目指していた。やがて二人の球児は戦火に巻き込まれ、吉永は陸軍士官に、
朴は少年飛行兵への道を選ぶ。白球と特攻――2人の運命は交差し、
国境を越えた熱き友情の物語が始まる。

 

2019.6.20



望みがかなう 魔法の日記 (わたしたちの本棚)

 

      PHP研究所 定価:1512円

  

 

小学5年の竜也は、自分より運動も勉強も苦手な友達の光平が、25メートルを泳げるようになって、読書感想文も早く終わらせたことに驚いていた。光平は、おばあちゃんからもらった日記を書くようになって、別人のように変わった。

そこで竜也は、光平の「未来のことを過去のように書く」というのをまねして日記を始めた。最初は、「お年玉を2万円ゲットした」とか、「書き初めで『一念発起』と書いて提出した」など簡単な願いを書いて、6つの望みをすべてかなえた。そして、「運動会で、色組対抗の応援団長になった」と書いたら、ラッキーなことがあって実現した。ところが、「校内なわとび大会で三位内に入った」は、去年、得意のあやとびでも21位だった竜也には高すぎる目標だった……。

努力して望みをかなえるなんてかっこ悪いと思っていた竜也が、友達の影響で少しずつ努力し、成長していく姿を描いた物語。

『願いがかなうふしぎな日記』の続編。

 

2019.6.19



ころべばいいのに

 

      ブロンズ新社 定価:1512円

  

 

発想えほん第4弾。

きらいな人がいてもいいんじゃない!ヨシタケシンスケ流こころの処方箋。

イヤな気持ちって、自分ではどうしようもないどしゃぶりの雨のようなもの。そんなときはね・・・!

 

2019.6.19



清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる

年をかさねて しあわせになる手帖

 

      朝日新聞出版 定価:1188円

  

 

祝 羽田空港 4年連続6回目の「清潔さ世界一」受賞!
The World's Cleanest Airports

においまで、きれいに。
清掃歴32年、「世界一清潔な空港の清掃人」が、
その技とこころの集大成を1冊に!

何かひとつ、きれいにすると、
気持ちが晴れ晴れします。
「毎日、何かひとつ」でよいのです。
いくつになっても、清潔な暮らしを目指しましょう。

清潔さは、癒やしになる。
お掃除には、人生をピカピカに輝かせる力があります。

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」出演で大反響!


 

2019.6.19



あとは切手を、一枚貼るだけ

 

      中央公論新社 定価:1728円

  

 

きみはなぜ、まぶたを閉じて生きると決めたの――

かつて愛し合い、今は離ればなれに生きる「私」と「ぼく」。
二人を隔てた、取りかえしのつかない出来事とは。
消えた産着、優しいじゃんけん、湖上の会話……
十四通の手紙に編み込まれた哀しい秘密に
どこであなたは気づくでしょうか。
小川洋子と堀江敏幸が仕掛ける、胸を震わす物語。

 

2019.6.19



ハッピーアワーは終わらない: かがやき荘西荻探偵局

 

      新潮社 定価:1512円

  

 

ぼーっと生きてますけど、なんか文句ある? 今宵も発泡酒片手に難題をゆるっと解決! 長身、メガネでミステリオタクのリーダー・小野寺葵、謎の方言を操る元ヤンの占部美緒、黒髪JKコスで自称19歳の関礼菜。そんな西荻窪で暮らす金欠アラサー三人組が、滞納する家賃を返すべく探偵に!? 鮮やかな推理を携え、下世話根性丸出しで難事件に挑む。そうアタシ達、やればデキる女なんです。

2019.6.19



美しき愚かものたちのタブロー

 

      文藝春秋 定価:1782円

  

 

日本に美術館を創りたい。
ただ、その夢ひとつのために生涯を懸けた不世出の実業家・松方幸次郎。
戦時下のフランスで絵画コレクションを守り抜いた孤独な飛行機乗り・日置釭三郎。
そして、敗戦国・日本にアートとプライドを取り戻した男たち――。
奇跡が積み重なった、国立西洋美術館の誕生秘話。
原田マハにしか書けない日本と西洋アートの巡りあいの物語!

 

2019.6.19



会社四季報 2019年3集夏号

 

      東洋経済新報社 定価:2200円

  

 

業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。
完全2期予想の会社四季報で自分だけの“成長企業"を探そう!

日本国内の上場会社をフルカバーした四季報。
株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

『会社四季報』は1936(昭和11)年6月の創刊しました。
1936年といえば、あの「2・26事件」の年です。当時の企業情報誌は年1~2回刊行だけでした。しかし、「株式会社を見る場合には、日々刻々の息吹を知る必要がある」(序文『発刊に就て』)との問題意識から、年4回刊行の『四季報』が創刊されたのです。
創刊号には、1社1ページで、299社が掲載されました。

『四季報』発案者の小倉政太郎(1903~59)は、「敏速、一覧、軽便、鮮明」の商品コンセプトを掲げ、このコンセプトは今日も脈々と生きています。

誌面の大型化、営業利益の前号比増減矢印の掲載、株式指標欄の新設など少しずつカイゼンを積み重ね、今日に至ります。

 

2019.6.19



ノーサイド・ゲーム

 

      ダイアモンド社 定価:1728円

  

 

池井戸潤最新作!

経営戦略室から左遷された男が挑む――。
低迷ラグビー部を“経済的に"立て直せ!

ドラマ化決定! 主演・大泉洋
2019年7月放映ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(TBS日曜劇場)

 

2019.6.13



もちもちぱんだ もちっとことわざ (キラピチスタディ)

 

      学研プラス 定価:1080円

  

 

小中学生に大人気のキャラクターもちもちぱんだのことわざ辞典。もちぱんの四コマ漫画で言葉の意味をお勉強。例文もぜ~んぶもちぱんにまつわるものだから、どんどん頭に入ってくる! もちぱんたちといっしょにことわざや慣用句をマスターしよう!

2019.6.13



友情2 平尾誠二を忘れない

 

      講談社 定価:1512円

  

 

いまも聞こえる君の声に励まされ、勇気をもらって、僕はこうして生きている――京都大学iPS研究所所長・山中伸弥氏の言葉です。山中氏をはじめとする15人の友が、天才ラガーマン・平尾誠二と過ごした人生の宝物のような日々、そして、いま平尾が語りかけてくることを綴ります。平尾誠二は、いまも人々の心の中で生きているのです。涙なしには読めない、喪失と再生の15の物語――なぜ君といると、あんなに楽しかったのだろう。そして、平尾誠二とワールドカップを見たかった‥‥。

 

2019.6.13



アロワナを愛した容疑者 警視庁いきもの係

 

      講談社 定価:1728円

  

 

連ドラ化もされた大人気「警視庁いきもの係」シリーズ、待望の第5弾!「タカを愛した容疑者」「アロワナを愛した容疑者」「ランを愛した容疑者」の3作品を収録。さらに「アロワナを愛した容疑者」では、大好評「福家警部補」シリーズの主役・福家警部補と警視庁いきもの係の薄、須藤が夢の共演! このコラボは見逃せない!!


連ドラ化もされた大人気「警視庁いきもの係」シリーズ、待望の第5弾!
「タカを愛した容疑者」「アロワナを愛した容疑者」「ランを愛した容疑者」の3作品を収録。

さらに「アロワナを愛した容疑者」では、大好評「福家警部補」シリーズの主役・福家警部補と警視庁いきもの係の薄、須藤が夢の共演! このコラボは見逃せない!!

 

2019.6.13



お星さまがくれたスノー☆パール

 

      学研プラス 定価:1188円

  

 

勇気とやさしさが、魔法ジュエルを輝かせる☆
小さな魔女ティファニーの、魔法いっぱいの物語シリーズ 第3弾!

アースウェン王国に、まったくふつうではないお店が一軒ありました。
あつかっているのは、なんと魔法の薬なのです。
ティファニーは、お店の見習い魔女ですが、
失敗ばかりしてしまいます。

ある日、お店で「北の<さむさむツンドラ>が、まっ暗になっている」
という、きみょうなうわさを耳にしました。
ティファニーと、友だちのミャアは、
光をとりもどすために、北へ向かいます。
どうやら、天にきらめく
大きなお星さまが落ちたのが原因のようですが・・・・。

2019.6.13



どうしたらいいかわからない君のための 人生の歩きかた図鑑

 

      学研プラス 定価:1188円

  

 

これまでも児童虐待やいじめなど、子どもの問題に向きあった作品を多く発表してきた
ノンフィクション作家の石井光太さんが、そんな「どうしたらいいのかわからない」10代のために、なやみや、かかえている問題の解決方法をまとめた1冊です。それぞれのなやみをかかえていた人たちは、どのようになやみを乗り越えて
実際にどんな仕事についたのか?
なやみをかかえる本人はもちろん、そのご両親や、
教育・福祉の仕事に携わっている人にもぜひ手に取ってほしい
「子どもの人生のガイドマップ」です。

 

2019.6.13



仮面ライダーDVDコレクション 創刊号 (仮面ライダー第1話~第5話) [分冊百科] (DVD・シール付) (仮面ライダー DVDコレクション)

 

      ディアゴスティーニ 定価:490円

  

 

マガジンとDVDでよみがえるヒーローたちの軌跡
昭和46年4月3日にその姿をはじめて現した特撮テレビドラマ『仮面ライダー』。
変身ブームを巻き起こした本作品の大ヒット以降、異形のヒーローたちの愛と勇気の闘いは、
今日に至るまでおよそ半世紀の間、世代を超えた数多くのファンに愛されてきました。
隔週刊『仮面ライダーDVDコレクション』は『仮面ライダー』から『仮面ライダーJ』までの、
「昭和ライダー」各作品を毎号約5話ずつ、DVDで収録。さらにマガジンではピンナップや各話の解説、
懐かしいグッズの紹介などで昭和の歴史を振り返りながら、シール図鑑で全ライダー、
怪人をコンプリートする、観て読んで楽しめる一冊です。

昭和ライダー全13シリーズと劇場版作品をDVDで収録!!
1号あたり5話収録

 

2019.6.12



本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VII」

 

       TOブックス 定価:1836円

  

 

TVアニメ化決定!
「このライトノベルがすごい! 2018&2019」2年連続1位! シリーズ累計120万部突破!

 

2019.6.10



ある作家の夕刻-フィッツジェラルド後期作品集

 

       中央公論新社 定価:1836円

  

 

〈楽園の向こう側〉に一人の小説家が見たものは。

早すぎる栄光から一転、三十代にして翳りの時代を迎えた作家の葛藤と、困窮のなかでも失われることのない確かな輝き。

四十四歳にして死を迎えることになるフィッツジェラルドの 晩年十年間に書かれた短篇とエッセイの名品をセレクト。

 

2019.6.10



コイコワレ

 

       中央公論新社 定価:1836円

  

 

太平洋戦争末期。日本の敗色が濃くなる中、東京から東北の田舎へ集団疎開した小学生たち。そのひとり、清子は疎開先で、リツという少女と出会う。「海」と「山」という、絶対相容れない宿命的な対立の出会いでもあった――。
戦争という巨大で悲劇的な対立の世界で、この二人の少女たちも、長き呪縛の如き、お互いを忌み嫌いあう対立を繰り広げるのだが…….

「螺旋」プロジェクト、激動の昭和前期篇、ついに登場!

 

2019.6.10



むらさきのスカートの女

 

       朝日新聞出版 定価:1404円

  

 

近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性が気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために〈わたし〉の職場で彼女が働きだすよう誘導する。『あひる』、『星の子』が芥川賞候補となった話題の著者による待望の新作中篇。

 

2019.6.10



「夫婦神話」を捨てたら幸せになっちゃいました

 

       WAVE出版 定価:1404円

  

 

夫婦がうまくいかない理由をとうとう発見!!!!!!
「飛ぶ族・飛ばね族」「めっちゃ属・ふーん族」という違いを知れば、
「性格の不一致」なんて言葉もなくなります。

現在、結婚生活8年目の心屋夫妻。
でも最初は夫婦喧嘩が絶えなかった。
お互いのことが理解できず、正直な話、何度も別れることを考えた。

そんな心屋夫婦が、心から大量の血を流しながら、長年のドロドロの葛藤を経て、
今や誰もが認めるラブラブ夫婦になった。
さらに、結婚当初は売れない心理カウンセラーだった心屋さんが、
奥さんとの結婚生活から得た学びを糧に、仕事も収入も大倍増。

心屋夫婦が苦しみの末生み出した、夫婦円満の秘訣や、夫婦で豊かになる方法とは!?

 

2019.6.10



夢見る帝国図書館

 

      文藝春秋社 定価:1998円

  

 

「図書館が主人公の小説を書いてみるっていうのはどう?」
作家の〈わたし〉は年上の友人・喜和子さんにそう提案され、帝国図書館の歴史をひもとく小説を書き始める。もし、図書館に心があったなら――資金難に悩まされながら必至に蔵書を増やし守ろうとする司書たち(のちに永井荷風の父となる久一郎もその一人)の悪戦苦闘を、読書に通ってくる樋口一葉の可憐な佇まいを、友との決別の場に図書館を選んだ宮沢賢治の哀しみを、関東大震災を、避けがたく迫ってくる戦争の気配を、どう見守ってきたのか。
日本で最初の図書館をめぐるエピソードを綴るいっぽう、わたしは、敗戦直後に上野で子供時代を過ごし「図書館に住んでるみたいなもんだったんだから」と言う喜和子さんの人生に隠された秘密をたどってゆくことになる。
喜和子さんの「元愛人」だという怒りっぽくて涙もろい大学教授や、下宿人だった元藝大生、行きつけだった古本屋などと共に思い出を語り合い、喜和子さんが少女の頃に一度だけ読んで探していたという幻の絵本「としょかんのこじ」を探すうち、帝国図書館と喜和子さんの物語はわたしの中で分かち難く結びついていく……。

知的好奇心とユーモアと、何より本への愛情にあふれる、すべての本好きに贈る物語!

 

2019.6.10



はやくしないとチコちゃんに叱られる迷路BOOK

 

       宝島社 定価:1296円

  

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ! 」が流行語大賞のトップテンにも選ばれたNHKの大人気番組
『チコちゃんに叱られる! 』のキャラクター迷路ブックです。

番組でお馴染みの雑学を絡めたバリエーション豊かな迷路(9ステージ×2ルートの全18迷路)を、
チコちゃんやキョエちゃんと一緒にクリアしていくことで、考える力や集中力、観察力などが遊びながら養えます。

難易度別になっているため複雑なものは大人がやっても難しく、頭の体操にもなります。
お子さんやお孫さんと一緒に楽しめる、プレゼントにも最適な一冊です。
チコちゃんがステージ内の各所でつぶやく一言が、迷路をさらに楽しませてくれます。

 

2019.6.10



笑え、シャイロック

 

       角川書店 定価:1728円

  

 

”どんでん返しの帝王”が贈る、新感覚・金融ミステリー!

傍若無人なヤクザ銀行マンと新米社員。とでこぼこコンビが金融業界の闇にメスを入れる!

 

2019.6.6



世にも美しき数学者たちの日常

 

       幻冬舎 定価:1512円

  

 

「リーマン予想」「ホッジ予想」……。前世紀から長年解かれていない問題を解くことに、人生を賭ける人たちがいる。そして、何年も解けない問題を"作る"ことに夢中になる人たちがいる。そして、数式が"文章"のように見える人たちがいる。数学者だ。
類まれなる優秀な頭脳を持ちながら、時にへんてこ、時に哲学的、時に甘美な名言を次々に繰り出す数学の探究者たち――。

黒川信重先生、加藤文元先生、千葉逸人先生、津田一郎先生、渕野昌先生、阿原一志先生、高瀬正仁先生など日本を代表する数学者のほか、数学教室の先生、お笑い芸人、天才中学生まで――7人の数学者と、4人の数学マニアを通して、その未知なる世界に触れる! 

 

2019.6.6



はい! こちら子ども記者相談室デス!

 

       新潮社 定価:1080円

  

 

「辛辣だけど的確」と巷で話題! 大人の悩みに子ども記者がビシッと答えます。「結婚ができるか心配」「息子にクソババアと言われた」「死ぬのが怖い」「若者が会社を辞める」。悩めるすべての大人たちに、ストレートすぎる回答が突き刺さる! 京都・亀岡発、子どもが書いて大人が読む月刊紙「かめおか子ども新聞」の、大人気コーナーが書籍化。

 

2019.6.5



ディセンダント (小学館ジュニア文庫 ク 1-1)

 

       小学館 定価:756円

  

 

名作ディズニーアニメが現代のラブコメに!

“もしディズニー・キャラクターに子孫がいて、10代だったら……?”

「眠れる森の美女」マレフィセントの娘・マル、「白雪姫」の継母イーヴィル・クイーンの娘・イヴィ、そして、「美女と野獣」のビースト&ベルの息子・ベンらが織りなす……奇想天外な青春ミュージカルムービーを完全ノベライズ!

 

2019.6.4



moja

 

       講談社 定価:1404円

  

 

主人公の女の子は毛深いのが悩みの中学二年生。体の毛は服を着てしまえば、とりあえず隠れてしまうのでぱっと見たところ、周りからは何も苦労していない幸せな女の子だと思われているが、心のなかは将来を悲観する絶望的な悩みでいっぱい。たかが毛、されど毛。悩める乙女の明日はどっちだ!?

 

2019.6.4



できないもん勝ちの法則

その調子でいつまでもおバカでいてくれよ

 

       宝島社 定価:1512円

  

 

0点is Cute!
できが悪い子ほど、かわいいの法則

本書は、作家ひすいこたろうの息子、ユータロー君が幼稚園の頃から高校2年生になるまでに、実際にあったやりとりをまとめたものです。
ユータロー君は、成績的にはできの悪い息子だけど、学校からは毎日のように、
「今日が一番楽しかった」
と言って過去最高を更新して帰ってきます。

 

2019.6.3