最近コレが気になっています


アンジュと頭獅王

  

  小学館 定価:1296円

  

 

声に出して読みたくなる、圧巻の大冒険!

吉田修一の新境地ともいえる本書は、誰かのために生きる時代を模索する今だからこそ蘇る、二十一世紀版山椒太夫。古典の名作『山椒太夫』をベースに、上古も今も末代も、慈悲の心の尊さとはいかに、を現代に問う問題作だ。
あの安寿と厨子王が千年の時空を超えて繰り広げる、善の執着と悪の執着を描く大冒険は、文字を追うごとに、思わず声に出して読みたくなる圧巻の言葉とリズムにあふれている。


2019.9.28 



【テレビドラマ・ノベライズ】3年A組

  

  宝島社 定価:1595円

  

 

社会現象を巻き起こし、大ヒットドラマになった『3年A組』が待望のノベライズ!
先生が生徒たちを人質に取る学園ミステリー。教師・柊一颯の名シーン、珠玉の言葉を完全再現。ドラマの感動が甦ります。
生徒たちと柊一颯や、郡司刑事と柊の格闘シーンも忠実に再現、青春小説としても面白さを放つ一冊です。
そして、巻頭には、名シーンのグラビアを収録。何度でも読み返したくなる一冊です。

2019.9.28 



新 青春の門 第九部 漂流篇

  

  講談社 定価:1944円

  

 

シベリアで学びと思索の日々を送る信介、新しい歌を求めてチャレンジする織江。
累計部数2200万部の超弩級ロングセラー、再起動!

2019.9.28 



まばたきのおもひで

  

  講談社 定価:1404円

  

 

常盤貴子の脳内がわかる!
女優・常盤貴子が日常のなかで感じたことを、独自の目線で綴った初エッセイ集。
2014年よりスタートした人気新聞(共同通信社系)の連載をまとめ、今回本誌だけの書き下ろしも収録。
アーティストの鈴木康広さんが描いたイラストがその世界観を広げています。

今まで気づかなかったことが、特別なものに変わる感覚……。
この一冊を読めば、なにげない日常が、とびきり楽しくなる!!

2019.9.28 



この名作がわからない

  

  小学館 定価:1728円

  

 

いくら世間で名作だ文豪だと言われていたって、
つまらない時はつまらない、と言っていいのである。

真の名作文学がわかる対談集

『 雪国 』 『 金閣寺 』 『 グレート・ギャツビー 』 『 蓼喰う虫 』 『 ボヴァリー夫人 』 『 アンナ・カレーニナ 』 『 罪と罰 』 『 カラマーゾフの兄弟 』 …は本当にそんなにすごいのか?

 

2019.9.27 



97歳の悩み相談 17歳の特別教室

  

  講談社 定価:1296円

  

 

自分を愛せない人、人間関係に悩む人、将来が不安な人へ。
97歳の今なお現役の作家・僧侶として活躍する瀬戸内寂聴さんが、若い世代のリアルな悩みに答えます。
人生の大先輩が贈る、幸福に生きるための知恵。
子育てに迷う親たちも必読!読めばきっと勇気がもらえる一冊です。

「17歳の特別教室シリーズ」=大人前夜の君たちへ。学校では教えてくれない本物の知恵を伝える白熱授業。

 

2019.9.27 



Iの悲劇

  

  文藝春秋 定価:1620円

  

 

一度死んだ村に、人を呼び戻す。それが「甦り課」の使命だ。


山あいの小さな集落、簑石。
六年前に滅びたこの場所に人を呼び戻すため、
Iターン支援プロジェクトが実施されることになった。

業務にあたるのは簑石地区を擁する、南はかま市「甦り課」の三人。

人当たりがよく、さばけた新人、観山遊香(かんざん・ゆか)。
出世が望み。公務員らしい公務員、万願寺邦和(まんがんじ・くにかず)。
とにかく定時に退社。やる気の薄い課長、西野秀嗣(にしの・ひでつぐ)。

彼らが向き合うことになったのは、
一癖ある「移住者」たちと、彼らの間で次々と発生する「謎」だった-–。

徐々に明らかになる、限界集落の「現実」!
そして静かに待ち受ける「衝撃」。

 

2019.9.26

 



46番目の密室 〈限定愛蔵版〉

  

  講談社 定価:4212円

  

 

デビュー30周年記念出版。不動の最強コンビ、ここに始まる――。
「火村シリーズ」の記念すべき第一作となる『46番目の密室』が、永久保存の限定愛蔵版になって登場。
ここでしか読めない豪華執筆陣<戸川安宣氏、綾辻行人氏、北村薫氏>によるエッセイと、『46番目の密室』の原形となった掌篇――著者が大学時代に執筆した「暖炉のある密室」を収録したスペシャルな別冊付き。 

 

2019.9.26

 



STAR WARS レイと仲間たち

  

  辰巳出版 定価:1296円

  

 

 

シリーズ累計30万部超えのSTAR WARS絵本『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』でお馴染みの人気作家ジェフリー・ブラウンの超人気シリーズ、最新作登場!!


もしも、ジャクーの孤独な少女レイが、銀河の仲間たちと一緒に遊んで育ったとしたら―――

 

2019.9.24



「おやすみなさい」の前に、ほんの1分 心やすまる絶景ポエム

  

  青春出版社 定価:1728円

  

 なんだかモヤモヤ…

心がざわついて眠れない…
そんな夜に。

【寝室で スマホの代わりに ながめたい】をコンセプトにした
メッセージ写真集の登場です。

一日の終わりに目にするものは、とびきり美しいものがいい。
だけど実際は、つい、布団に入ってからも
スマホでSNSや動画を眺めてしまったり、
テレビをつけたまま寝落ちしたり…。
そんな夜を過ごしている人は多いのではないでしょうか。

一方、美しいものに触れ、
心をポジティブな状態にして眠りにつくと、
翌朝、明るい気持ちで目を覚ますことができます。

スマホやパソコンなどのブルーライトは、睡眠に悪影響与えると言われています。
本来なら、眠る前こそ避けたいもの。
そこで、どうしてもスマホが手放せない…という人ほど、この本は役立ちます。

本書は、癒しの風景写真と
すーっと沁みてくる名言たちを
厳選して集めた一冊。

 

2019.9.24



昔話法廷Season4

  

  金の星社 定価:1404円

  

 

おなじみの昔話を現代の法廷で審議。あなたが裁判員ならどうする? 裁判員制度を考える話題のNHKEテレの番組を小説化。

 

2019.9.24



続 英単語の語源図鑑

  

  かんき出版 定価:1620円

  

 

2019年上半期 語学書No.1を獲得した
『英単語の語源図鑑』待望の第2弾が登場!

「教師に勧められた!」「学生時代に出合いたかった!」「イラストが可愛い!」…
絶賛の声が続々!

まだ「理想の単語集」に出合っていない方に必携の1冊です。
前作に載せきれなかった<単語の意味の中核を表す>語根110を収録!
これで完ぺきです!

 

2019.9.24



カナダ金貨の謎 (講談社ノベルス) 

  

  講談社 定価:1026円

  

民家で発見された男性の絞殺体――殺害現場から持ち去られていたのは、一枚の「金貨」だった。“完全犯罪”を計画していた犯人を、臨床犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖がロジックで追い詰めていく!表題作「カナダ金貨の謎」ほか、切れ味鋭い中短編「船長が死んだ夜」「エア・キャット」「あるトリックの蹉跌」「トロッコの行方」を収録。待望の〈国名シリーズ〉第10弾!

 

2019.9.20



犯人選挙

  

  講談社 定価:1728円

  

SNSで話題沸騰!
密室殺人の犯人を「7つの選択肢」からセレクト。
前代未聞! 犯人を自分で決めるミステリー!!
『最後のトリック』『ミステリー・アリーナ』の著者による新たな挑戦。

築30年の「大泰荘」で8人の大学生が共同生活を送っていた。
ある朝、マッチョな男性住人が鍵のかかった自室において遺体で発見される。
深夜には建物の玄関にチェーン錠がかけられるため、
たとえ鍵を持っていても中には入れない二重の「密室」で誰が彼を殺したのか?
住人の誰もが怪しく、誰にも動機が……。
「7つの選択肢」から犯人を選んで下さい。
先行読者投票の結果も収録!

 

2019.9.20



絞首商會

  

  講談社 定価:1836円

  

昭和・平成のミステリの技法をフル装備し、
乱歩デビュー前の大正時代半ばに転生して本格探偵小説を書いたら……。
そんな夢想が現実のものになったかのような極上の逸品。
この作者は、令和のミステリを支える
太い柱の一つになるだろう。
有栖川有栖

分厚い世界に緻密なロジック、第60回メフィスト賞受賞作

 

2019.9.20



死にゆく者の祈り

  

  新潮社 定価:1728円

  


無二の親友は確定死刑囚だった――。司法の裁きと救済の意味を問う、哀切の社会派ミステリ! 囚人に仏道を説く教誨師の顕真。拘置所で目に留まった一人の確定死刑囚。それは、かつて顕真を遭難事故から救った親友だった。友はなぜ人を殺めたのか。担当刑事とともに遺族に聞き込みをはじめるのだが――。事件の驚愕の真相とは。友は絞首台の露と消えてしまうのか……。人間の「業」を丹念に描く、渾身のミステリ長編!

 

2019.9.19



ノワールをまとう女

  

  講談社 定価:1728円

  


第65回江戸川乱歩賞受賞作!

それは破戒の罰なのか?
大手医薬品メーカーに仕掛けられたデモを鎮圧すべく市民団体に潜入した西澤奈美。
そこでリーダーから同志として紹介されたのは、恋人の雪江だった。

新ヒロイン誕生!
西澤奈美。自宅は大久保の雑居ビル。冷蔵庫にはビールと栄養ゼリー。日課は筋力トレーニング。音楽はオールディーズ。話し相手はAIのユキエ。仕事は企業の炎上鎮火請負人。服は黒尽くめ。

 

2019.9.19



ステージ・ドクター菜々子が熱くなる瞬間  

  

   講談社 定価:1728円

  


ある医療事故をきっかけに都心の大病院を飛び出した女医・菜々子は、兄が経営する東京近郊の個人病院で働き始める。それから間もなく、中学時代の同級生に誘われ地元の市民会館で、ステージに立つ出演者たちの医療サポートを請け負うことになってしまう。最初に担当したのは高齢の噺家。転倒による大腿骨骨折を疑われたが、予定のステージにどうしても立たなければならないという。だが検査の結果、ほかの病気が見つかる。菜々子は彼をステージに立たせてあげられるのか!

 

2019.9.19



  

   講談社 定価:1566円

  

人と人はつながっている。
たとえ、どこの誰だか知らなくても。
2019年本屋大賞第2位『ひと』の俊英、会心作!

「親御さんと、こう、親しすぎるんじゃないかと」
室屋忠仁、38歳。少年サッカークラブでコーチのボランティアをしていたが。

「こんなふうになるからもう無理だってこと」
春日真波、28歳。デート中、鈍い彼氏にきつくあたってしまったら。

「おれなら土下座だってしますけどね」
田村洋造、52歳。25歳の息子が女子高校生と付き合い、その父親に呼び出されて。

「何とかするよ。百万で、いいかな?」
国崎友恵、52歳。息子の就職の口利きのため、お金が必要に。

人は人を傷つける。けれど、予期せぬ「縁」がそれを救うこともある。
地味だからこそ心にしみて、ホッとする。
疲れたときこそ読んでほしい、あたたかな読後感!

 

2019.9.19



湘南夫人

  

   講談社 定価:1728円

  

 

あれは 誰にも秘密
二人だけの 夢――

豊饒な海――
湘南を舞台に
ある一族の
栄枯の美を描いた
石原文学の真骨頂

11年ぶりの文芸誌連載長篇小説

湘南に大邸宅を構え、
巨大企業グループを擁する北原家。
急逝した三代目の若き未亡人・紀子は、
二代目の非嫡出子・志郎と結ばれ、
その血脈を繋いでいる。
しかし、複雑に入り組んだ一族の関係に、
やがて変化の兆しがあらわれる――。

 

2019.9.19



言葉屋7(光)の追跡者たち

  

   朝日学生新聞社 定価:1188円

  

 

私たちは何度でも 出会いなおせる
中学二年生の日々にも慣れてきた詠子。毒舌とは? 音楽と言葉とは? 女ことばとは<? br> 文化祭から別れの季節へ。言葉が照らし出す光と影の存在に改めて気づき、
はかなくも力強い光たちとの出会いと別れを経験します。
朝日小学生新聞から生まれた人気小説シリーズ第7弾。

 

2019.9.18



ムゲンのi(上)(下)

  

   双葉社 定価:各1512円

  

 

次々とマブイグミを成功させる識名愛衣は、次第に、患者のトラウマが都内西部で頻発する猟奇殺人と関係があることに気付く。しかも、その事件は23年前の少年Xによる通り魔殺人とも繋がっていた。愛衣は難事件の真相究明に立ち向かう。

『崩れる脳を抱きしめて』『ひとつむぎの手』
2年連続本屋大賞ノミネートの著者最新作、感動のフィナーレ!

 

2019.9.18



競歩王

  

   光文社 定価:1620円

  

 

高校生の時に華々しく作家デビューした榛名忍。だが、その後、大学生となった彼は結果が残せず燻り気味。そんな折、学内のテレビでリオ五輪の競歩を見ていると、背後で男子学生が号泣していた。こいつは何者⁉ その夜、忍は担当編集者から、次作は東京オリンピックに向けてスポーツ小説を勧められ、つい「競歩」と口にするーー。

 

2019.9.18



風になる日

  

   双葉社 定価:1620円

  

 

恋に破れ故郷を捨てる若者、不意に己の過去を突きつけられた男、失業し家族を失った男、
記憶をなくし己の素姓を探す青年、何事にも慎重で冒険しない若者――。
人は旅をし、人と出会い、ここではない何処かへと誘われる。
そしてその先には新しい景色が待っている。
「電車屋赤城」で多くの読者を魅了した著者の最新短編集。

 

2019.9.18



イモムシ偏愛記

  

   光文社 定価:1836円

  

 

中学3年生の凪が出会った嘉世子は、大好きなアイドル・ヒカルのおばあちゃんだった。嘉世子の家に招かれ、広大な庭に圧倒されていると、なんとイモムシの世話を託されることに! ヒカルに近づくためしぶしぶ引き受けるが、いつの間にかイモムシに魅了されてゆく。しかしそんな穏やかな日々に不穏な影が忍び寄り……。

 

2019.9.18



虎を追う

  

   光文社 定価:1836円

  


無実の死刑囚を救えるか?世論を動かせ!30年前に起きた幼女連続殺人事件。逮捕された二人組の男には死刑判決が下り、そのうち一人が獄死した。引退した元刑事は当時からの冤罪疑惑を晴らすため、孫とタッグを組みSNSで拡散することに成功。すると「虎」を名乗る男から真犯人しか知り得ない情報を含んだ小包が届き――

 

2019.9.18



スベらない同盟

  

   講談社 定価:1620円

  

 レオは、自他ともに認めるイケてる中学2年生。軽音部ではメインボーカルだし、運動だってできる。トークスキルもばつぐんだし、みんなが自分を頼ってくるのも当然だ。
学校でひとりになることほど、こわいものはない。だから、一人でいることを気にしていない風の藍上が気になる。クラスのやつにこれ以上いじめられないように、藍上を軽音部に誘うが……。

ちょっとしたことから、クラスの最下層に転落したレオ。自分といることで、人気者にしてやろうと、無意識に見下していた藍上にも去られてしまう。
どうする、レオ!
最後まで一瞬も目が離せない、ちょっぴり切なく、さわやかな読後感のYA小説!

この本は、読み終わったら、必ず、読み返したくなる!

 

2019.9.17



歴史捜査 明智光秀と織田信長

  

   宝島社 定価:1404円

  

 

武将として傑出した才能を持つ光秀と信長の様々な合戦を、戦国武将の底流にある漢書(孫子の兵法や武経七書)をヒントに徹底的にひもときます。2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の歴史捜査も明智氏自ら敢行しています。

 

 

2019.9.14



クロか、シロか。 クロちゃんの流儀

  

   パルコ 定価:1512円

  

 安田大サーカスクロちゃん初エッセイ!!

この男、ただのクズか、そうじゃないのか。

Twitter に掲載した情報とは違う行動を繰り返したり、
恋愛バラエティ風の企画では平然と二股を繰り返したため、
今や「嘘つきキャラ」「クズキャラ」が定着している安田大サーカスのクロちゃん。

しかし、クロちゃんがそれらの行動に対するどんな批判も意に介さないのは、
彼の行動には彼なりの哲学・美学があるからだった!

そんなクロちゃんが自身の生き方・考え方について語る初のエッセイ。

 

 

2019.9.14



マップス 愛蔵版 新・世界図絵

  

   徳間書店 定価:4860円

  

 

世界300万部突破のベストセラー、
20か国追加、1.5倍のボリュームで
【愛蔵版】登場!


地図と、たくさんのイラストで
世界各国を紹介する
ポーランド発の大判絵本。
食べ物、歴史的な建物、
有名な人物、動物、植物……
すべてのページに、
数えきれないほどのイラストが
ぎっしりつまっています。

 

2019.9.13



medium 霊媒探偵城塚翡翠

  

   講談社 定価:1836円

  

 

「死者の提示する謎を、先生が解き明かしてくださいーー」

推理作家として難事件を解決してきた香月史郎【こうげつしろう】は、心に傷を負った女性、城塚翡翠【じょうづかひすい】と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた――。

 

2019.9.12



脳研究の第一人者 朝田隆教授の 集中力を鍛える 脳トレぬり絵

  

   大和書房 定価:1404円

  

 

楽しみながら心を和らげる“ぬり絵効果"と新鮮な刺激が得られる“脳トレ効果"が合体!
朝田式脳トレ法を応用、設問を考えて色を塗ることで前頭葉が活性化し、注意・集中力がアップする。
物忘れや認知症予防にも効果的!

2019.9.12



法月綸太郎の消息

 

講談社 定価:1836円

  

 

名探偵が挑む、名探偵たちの謎。
法月綸太郎 VS ホームズ、そしてポアロ。

名作に隠された驚愕の「真実」が今、明かされる!
躍動するロジック! これぞ本格ミステリの純粋結晶。
待望のシリーズ最新作!!

 

2019.9.12



世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ

  

   KADOKAWA 定価:1404円

  

料理レシピ本大賞第6回

大賞受賞 30万部突破!!! 

疲れていてもこれならできちゃう!

すごいかんたん、なのに美味しい料理が100個入った、忙しい私たちのためのご褒美レシピです。
『世界一美味しい煮卵の作り方』が30万部突破のベストセラーとなった、はらぺこグリズリーさんの待望の第2作目

めんどうなことはしたくない、でも美味しいものが食べたい
この願望を叶えます。

 

2019.9.11



空は逃げない

  

   小学館 定価:1512円

  

神様はいるかもしれない。とぼけた顔をして

佐藤倫太郎と佐藤林太郎。ふたりは同じ大学陸上部の棒高跳びの選手。周囲からは紛らわしいことこの上ないため、しだいにA太郎、B太郎と呼ばれるようになっていた。
かたや平凡な記録保持者、かたや全国レベルの花形選手のふたりの前に、練習風景を熱心にスケッチしていた芸術学部の女子・石井絵怜奈が、突然、自分も棒高跳びの選手になりたいと志願した。
そんな3人の前に、ある日大きな転機が訪れる――。大学時代と数年後の現在、ふたつの時代を往還しながら、物語は、次第に思いもよらぬ場所へと読み手を誘う。

 

2019.9.11



流葉断の太刀 裏用心棒譚二

  

   徳間書店 定価:1836円

  

元武士にして盗賊の用心棒、
小宮山一之臣の活躍を描く人気シリーズ、
待望の第二弾!



田沼意次と松平定信の権力争い
その行方を左右するのは盗賊だった!

2019.9.11



オートリバース

  

   中央公論新社 定価:1512円

  

 

僕らの女神、コイズミを1位にする。
親衛隊――そこは努力が報われる場所。

「好きな女ができたから、お前とはもう遊べない」。
僕らの前に現れた16歳の少女、小泉今日子。
女神の存在が、うだつの上がらない毎日を一新した。
アイドルの「親衛隊」という居場所で、
少年たちが手に入れたもの、そして失ったものとは――。

発売前から話題沸騰! 
80年代を駆け抜けた、アイドル・小泉今日子の輝きと少年たちの儚い青春の日々。
恋、友情、憧れ、生と死……すべてが心震わす、
純度100%の青春小説!

 

2019.9.9



アスリーツ

  

   中央公論新社 定価:1620円

  

 

結城沙耶は、中学2年で出場した全日本中学陸上広島県大会100メートルハードル女子決勝で転倒し、失意のうちに陸上部を退部した。親友の松前花奈に誘われ、広島の超進学校・大明学園高校へ進学し、射撃部に入部する沙耶。初めて構えるビームライフルの重さに驚き、個性豊かな先輩たちに励まされ、童顔の監督・磯村辰馬の指導を受けつつ、未知の競技に戸惑いながらも花奈とともに励む毎日だったが――。 オリンピック種目のマイナー競技と格闘する少女たちの喜怒哀楽に心震える、東京五輪前に必読の青春スポーツ小説。

 

2019.9.9



たそがれダンサーズ

  

   中央公論新社 定価:1728円

  

 

人生後半戦を迎える男たちの、まさかの新しいステージは
おじさんたちだけの社交ダンス!?

仕事じゃなくても輝ける、いつもの景色が違って見える
でこぼこ道の人生を歩いてきた中年世代が
出会って励んで夢中になった!

今日もスタジオに彼らは集う。
社交ダンスを定年後のボランティア活動と位置づける田中。
モテたい一心の商社マン川端。
苦労人だが踊りは熱い工場経営者の大塚。
まるきり初心者の面々を指導する講師の米山は、
不思議なくらい無気力で――。

笑えて、ビターで、ぐっとくる
桂望実の最新書き下ろし小説

 

2019.9.9



おだやかに生きるための人生相談

  

   朝日新聞出版 定価:1512円

  

 

「悩みのない人、悩みのない人生はありません」
朝日新聞、土曜版beの大好評連載「なやみのるつぼ」の書籍化。
多種多様な悩みに、「この世の中は心の修行場」と考える美輪節で
スッキリとブレずに答えていきます。

2019.9.6



9月1日 母からのバトン

  

   ポプラ社 定価:1620円

  

 

「死なないで、死なないで……。今日は、大勢の子どもが自殺してしまう日なの」

2018年9月1日、病室の窓の外に向かって、言葉を詰まらせながらつぶやいた母。遺された娘は考える。彼女はいったい何を伝えたかったのだろうか。


本書は樹木希林さんが遺した言葉と、それを受けて内田也哉子さんが考え、対話し、その末に紡ぎだした言葉をまとめた一冊だ。この「ままならない人生を生きる意味」とは何なのか。今、生きづらさを感じるすべての人に贈りたい「命」の物語。

2019.9.6



ギネス世界記録2020

  

   KADOKAWA 定価:3564円

  

 

世界記録を集めた年鑑本、今年のテーマはオリンピック・パラリンピック!

世界一大きな手作りシャボン玉、彫像など、あらゆる世界一が詰まっているのが『ギネス世界記録』です。今年は例年よりさらに日本版オリジナルページを拡充。オリンピック・パラリンピック関連の記録を大々的に掲載。  

2019.9.5



罪と祈り

  

   実業之日本社 定価:1836円

  

 

隅田川で発生した元警察官殺し。
その息子たちが突き止める、父親たちの秘密――
著者2年ぶりの最新長編!
「令和元年」必読の衝撃作!!

2019.9.5