コレ読みたい!!


デリバリールーム    

               講談社 定価:1760円

 

 

儘宮宮子のもとに一通の招待状が届いた。書かれていたのは―ー

・参加費50万円
・幸せで安全な出産と、愛する我が子の輝かしい未来を獲得する未曽有のチャンスを進呈
・デリバリールームへの入室が必須

尋常ではない申し出に困惑しつつも、宮子はこの招待を受けることにする。それぞれの事情を抱えた妊婦5人がそこに集った。一体何が始まるのか? そして誰に安産の女神は微笑むのか!?

2020.9.30



煉獄の獅子たち   

               KADOKAWA 定価:1870円

 

 

外道たちの愛と裏切り、そして破滅

関東最大の暴力団・東鞘会で熾烈な跡目抗争が起きていた。死期の近い現会長・氏家必勝の実子・勝一と、台頭著しい会長代理の神津太一。勝一の子分である織内鉄は、神津の暗殺に動き出す。一方、ヤクザを心底憎む警視庁組対四課の我妻は、東鞘会を壊滅すべく非合法も厭わない捜査で東鞘会に迫るが……。
『地獄の犬たち』に連なるクライム・サーガ第2幕

 

2020.9.30



始まりの木    

               小学館 定価:1760円

 

 

『神様のカルテ』著者、新たなステージへ!

「少しばかり不思議な話を書きました。
木と森と、空と大地と、ヒトの心の物語です」
--夏川草介

2020.9.25



メシが食える大人になる! もっとよのなかルールブック    

               日本図書センター 定価:1430円

 

 

ベストセラー待望の第2弾!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

厳しい時代を生き抜くために
いま、こどもたちに伝えたい
「よのなか」のホントがつまった
50のルール!!

ツラいことも苦しいこともはねのけて、
しなやかに生きていこう!

2020.9.25



風よ あらしよ   

               集英社 定価:2200円

 

 

どんな恋愛小説もかなわない不滅の同志愛の物語。いま、蘇る伊藤野枝と大杉栄。震えがとまらない。
姜尚中さん(東京大学名誉教授)

ページが熱を帯びている。火照った肌の匂いがする。28年の生涯を疾走した伊藤野枝の、圧倒的な存在感。100年前の女たちの息遣いを、耳元に感じた。
小島慶子さん(エッセイスト)

時を超えて、伊藤野枝たちの情熱が昨日今日のことのように胸に迫り、これはむしろ未来の女たちに必要な物語だと思った。
島本理生さん(作家)

2020.9.25



隣はシリアルキラー     

               集英社 定価:1760円

 

 

「すぐ隣の部屋で人体を解体しているなど、あり得るはずがない」
連続バラバラ殺人事件の犯人は、隣人?
怖すぎて眠れない。徹夜必至のホラーミステリ!

神足(こうたり)の悩みは、深夜になると隣室から聞こえてくる不気味な物音。何かを切断しているような……もしかして死体?
時を同じくして、近隣で女性と思われる死体の一部が発見されたという事件を知った神足は、隣人の徐(スー)が犯人なのではという疑いを持つ。そんなある日の深夜、隣室から何かを梱包するような音に続いて、徐が外出する音が聞こえた。気になった神足はそのあとをつけるが――。

2020.9.25



同姓同名     

               幻冬舎 定価:1760円

 

 

登場人物全員、同姓同名。
ベストセラー『闇に香る嘘』の著者が挑む、
前代未聞、大胆不敵ミステリ。

大山正紀が殺された。
犯人はーー大山正紀。

大山正紀はプロサッカー選手を目指す高校生。いつかスタジアムに自分の名が轟くのを夢見て
練習に励んでいた。そんな中、日本中が悲しみと怒りに駆られた女児惨殺事件の犯人が捕まった。
週刊誌が暴露した実名は「大山正紀」ーー。報道後、不幸にも殺人犯と同姓同名となってしまった
"名もなき"大山正紀たちの人生が狂い始める。

これは、一度でも自分の名前を検索したことのある、名もなき私たちの物語です。

2020.9.25



着物の国のはてな    

               集英社 定価:1650円

 

 

約束事だらけの「着物の国」。堅苦しいルール、いつ誰が決めたの?
特別なお出かけじゃなく、居酒屋や犬の散歩に着たっていいじゃない!
着物初心者のノンフィクション作家が、着物をとりまくモヤモヤを解き明かす。

2020.9.25



三度目の恋   

               中央公論新社 定価:1870円

 

 

すべての女を虜にする魅力的な男、ナーちゃんと結婚したわたし。女性の影が消えない夫との暮らしの一方、わたしは夢のなかで別の女として生きることになる。あるときは江戸吉原の遊女、さらには遙か昔、平安の代の女房として、さまざまな愛を知り……。夢とうつつ、むかしと今のあわいをたゆたい、恋愛の深淵をのぞく傑作長編。

2020.9.19



コロナ危機を生き残る飲食店の秘密~チェーン店デザイン日本一の設計士が教える「ダサカッコイイ」の法則    

               扶桑社 定価:1540円

 

 

コロナ禍で黒字を出す店の理由は?
なんとなく入りたくなる店の秘密は?
行列ができる店の「ダサカッコイイ」法則とは?

牛丼屋の看板はなぜオレンジ色なのか?

チェーン店デザイン数日本一の著者が、店舗設計の膨大な実証データに基づき、

集客率・回転率・競争力・収益性を上げて繁盛店に導くデザインの秘密がこの一冊に。

2020.9.19



もっとずるいいきもの図鑑    

               宝島社 定価:1100円

 

 

『ずるいいきもの図鑑』の第2弾。ウイルスも入ってグレードアップ。食虫植物も掲載。ずるくて、かしこくて、ひきょうで、逃げ足が速い動物から、化けてジッと獲物が来るのを待つ植物まで、76種類のいきものが登場。嫌いな先輩メスライオンの子どもを隠れていじめる後輩のメスライオン、歩けないふりしてそっと獲物に近づくナマコ、アリにそっくりに変身してアリを襲うクモなどなど、あなたの知らないいきものの世界をたっぷり紹介します。 

2020.9.18



13億人のトイレ 下から見た経済大国インド    

           KADOKAWA 定価:990円

 

 

トイレを見れば、丸わかり。
都市と農村、カーストとイノベーション……
ありそうでなかった、「トイレから見た国家」。
海外特派員が地べたから徹底取材!!

2020.9.18