コレ読みたい!!


仕事にしばられない生き方 (小学館新書)   

                小学館 定価:968円

 

人生で最も大切な「仕事」と「お金」の話

人気漫画家ヤマザキマリが本音で語る「仕事」と「お金」の話。

現在は漫画家の著者ですが、経験した仕事は、チリ紙交換のアルバイトに始まって、絵描き、露天商、大学教師、料理講師、テレビリポーター、美術イベントのキュレーター、普通の勤め人など、数知れず。

当然、良いことばかりでなく、さまざまなトラブルや苦労を経験してきました。

海外で借金返済に追われ、家を追い出されたり、ダブルワークならぬ「10足のわらじ」を経験したり、仕事で活躍すれば、上司から妬まれたり。

トラブルなどがあるたびに、著者は働くことについて考え、働き方を変えてきました。

 

2020.10.29



とわの庭   

                新潮社 定価:1650円

 

帰って来ない母を待ち、〈とわ〉は一人で生き延びる。光に守られて、前を向く。暗い淵のなかに身を沈めて仰ぎ見る、透き通った光。「生きているって、すごいことなんだねぇ」。歌う鳥たち。草木の香り、庭に降りそそぐ陽射し。虹のように現れる、ささやかな七色の喜び。ちっぽけな私にも、未来、はあるのだ。読み終えると、あたたかな空気が流れます。本屋大賞第2位『ライオンのおやつ』に続く、待望の長編小説。

 

2020.10.29



保健室経由、かねやま本館。3   

                講談社 定価:1540円

 

このシリーズは1巻完結型です。基本的には、どの巻から読んでも楽しめます。

〇下記にひとつでもあてはまる子は、必読!
□ 「かねやま本館」の秘密が知りたい
□ 人の目が気になってしまうことがある
□ 「優しいね」って、よく言われる
□ 「自分」を好きになりたい
□ 友達というよりは、親友がほしい
□ 学校生活で、悩みがある
□ 湯治場(トージバ)って、なに?
□ 温泉が、好き!

 

2020.10.29



扇物語 (講談社BOX)    

               講談社 定価:1430円

 

“洒落にならない化物でして。吸血鬼さえ、敵ではないほどの”

友人の食飼命日子に彼氏との仲違いを相談された阿良々木暦。
自身も戦場ヶ原ひたぎから別れを告げられたばかりだった――謝罪の言葉と共に。
騒動は怪異の仕業だと推理した暦は、
裏面にして怪異のエキスパート・忍野扇のもとへ向かう。

これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!

【収録作】おうぎライト/おうぎフライト

 

2020.10.28



見果てぬ花    

               小学館 定価:1760円

 

本の中で世界旅行ができる傑作エッセイ集

JAL機内誌『スカイワード』連載2017年~2020年分を収録。海外、国内での抱腹絶倒の出来事から身辺に起こる様々な出来事を絶妙の筆致で描く傑作エッセイ集。桜の季節の京都で遭遇した不思議な着物を着た人々を描く『見果てぬ花』、失踪していた老猫が帰るまでの顛末を描く『四日目の奇跡』 ビンテージカーになっても愛車に乗り続ける理由とは『めざせ!二十万キロ』ほか全41篇。

 

2020.10.26



5分後に美味しいラスト (5分シリーズ)   

               河出書房新社 定価:1078円

 

 

小説投稿サイト・エブリスタに集まった10万作超から厳選した、お腹も心も幸せになる短編集。

 

2020.10.26



5分後に不思議の国のラスト (5分シリーズ)   

               河出書房新社 定価:1078円

 

 

小説投稿サイト・エブリスタに集まった10万作超の中から選ばれた、異世界での活躍に、興奮で胸が高鳴る短編集!

 

2020.10.26



13歳のきみと、戦国時代の「戦」の話をしよう。    

               幻冬舎 定価:1540円

 

 

こいつら《戦国武将》、当時、めっちゃバズってた!
歴史の「超現代語訳」で人気の芸人が、史上最高に嚙み砕いて“戦国の流れ"を解説した、面白さブッチギリの入門書。
歴史が動くポイントがわかるから、大人にも刺さる!


意味も解らず覚えた100個の歴史用語より、
意味を深く理解した1個の歴史ストーリーのほうが、大切です。

 

2020.10.26



夜明けのすべて    

               水鈴社 定価:1650円

 

知ってる?
夜明けの直前が、一番暗いって。

「今の自分にできることなど何もないと思っていたけど、可能なことが一つある」
職場の人たちの理解に助けられながらも、月に一度のPMS(月経前症候群)でイライラが抑えられない美紗は、やる気がないように見える、転職してきたばかりの山添君に当たってしまう。
山添君は、パニック障害になり、生きがいも気力も失っていた。
互いに友情も恋も感じていないけれど、おせっかいな者同士の二人は、自分の病気は治せなくても、相手を助けることはできるのではないかと思うようになるーー。

人生は思っていたより厳しいけれど、救いだってそこら中にある。
生きるのが少し楽になる、心に優しい物語。
本屋大賞受賞後第一作。水鈴社創立初の単行本、渾身の書き下ろし。

 

2020.10.22



アンと愛情    

               光文社 定価:1870円

 

デパ地下の和菓子屋「みつ屋」のアルバイト店員・アンちゃんが成人式を迎えます。大人になるには、まだ早すぎる気がするけど……。さらに深くなる和菓子の謎と、少しずつ経験を積むアンちゃんの日常が楽しい、大ヒットシリーズ第3弾。

 

2020.10.22



もしかして ひょっとして   

               光文社 定価:1430円

 

トラブルやたくらみに巻き込まれて、お人好しが右往左往。助けを求められたなら、放っておくことはできやしない。誤解も悪意も呑み込んで、奇妙な謎を解き明かせ! にぎやかでアイディアに満ちた6つの短編ミステリ。

 

2020.10.22



虹いろ図書館のひなとゆん (5分シリーズ+)    

               河出書房新社 定価:1320円

 

友達がいない小学4年生のひなと、世界を旅してきたゆん。ずっと友達でいられると思った二人だったけれど……本と図書館と物語を愛する全ての人に贈る「虹いろ図書館」シリーズ第2弾!

令丈ヒロ子さん推薦!
この図書館では、迷いも憂いも虹いろに。
ぜひ行きつけにして下さい。

 

2020.10.22



どっちが強い!? シャチvsシュモクザメ 恐怖!海の殺し屋対決 (角川まんが科学シリーズ)   

               KADOKAWA 定価:1056円

 

特殊能力と高い攻撃力のシャチ対シュモクザメ、海のギャング対決!!

高い知能と狩猟能力を持つシャチ、敵を感知する特殊能力と高い攻撃力を持つシュモクザメ。勝つのはどっち!? 手に汗にぎる、夢の生物対決シリーズ第23弾。読んで笑って、知識もドンドン身につく科学まんが。

 

2020.10.22



龍神の子どもたち    

               祥伝社 定価:1760円

 

 

新中学生が極限状態で結んだ友情。
そして学んだ “自分で考えて生きる" という力。
大人になって忘れてしまった、他人を思いやる物語。

新中学生の長谷部幸男は憂鬱だった。
自分の集落が都市開発の余波で、地元派とニュータウン派とに分かれてしまったのだ。
新興地の子は洋式便所を自慢し、地元の子は鍵っ子という存在を訝った。
夏休みになると幸男ら両派の男女九人は林間学校に参加した。その晩、突然の土砂崩れが宿舎を飲み込み大人は全員死亡してしまう。集落には神の山と、天災が絶えない禁忌の山が並ぶのだが、開発派は戒めを無視してそこに建てた。呆然とする九人は必死に神の山を目指す。闇に怯え難所を越えるなか、お互いを理解し始め……。

 

2020.10.19



これが加賀百万石回遊ルート   

               北国新聞社 定価:1500円

 

 

金沢城鼠多門・橋の完成により、「加賀百万石回遊ルート」が完成しました。約2キロに及ぶ城下町金沢の「文化のメインストリート」。
金沢に生まれ育った石川郷土史学会常任幹事の横山方子さんと孫の大学1年生知波綾(ちはや)さんが、歩いて見どころを紹介するガイドブックです。
平成・令和の復元成った金沢城公園や10月にオープンする国立工芸館など約20ポイントを探査します。

 

2020.10.19



犬がいた季節    

               双葉社 定価:1760円

 

 

1988年夏の終わりのある日、高校に迷い込んだ一匹の白い子犬。
「コーシロー」と名付けられ、以来、生徒とともに学校生活を送ってゆく。
初年度に卒業していった、ある優しい少女の面影をずっと胸に秘めながら…。

昭和から平成、そして令和へと続く時代を背景に、コーシローが見つめ続けた18歳の逡巡や決意を、
瑞々しく描く青春小説の傑作。

 

2020.10.16



木のストロー    

               扶桑社 定価:1540円

 

 

これはまるで「下町ロケット」のような
困難と対立と開発と成功の実話です!

木のストローは2019年大阪サミットをはじめとするG20のすべての会合で採用され、地球環境大賞(農林水産大臣賞)など、多くの賞を受賞した。

木のストローの目的は、利益を得ることではなく、間伐材を活用すること、プラスチック製品を減らすことだ。
そのうえで、地元の間伐材を使い、地元で加工し、製造は地元の障がい者施設に任せ、地元の企業が購入して使用するという地産地消のビジネスモデルを作りあげた。
単なる成功秘話ではない、二人の素人女性がつくりあげた、普遍性のあるビジネスモデルのすばらしさに、胸が熱くなることは間違いない。

 

2020.10.16



眠れる美女     

               小学館 定価:1650円

 

 

『ジゼル』の事件を乗り越え、新設された東京スペリオール・バレエ団。旗揚げ公演『眠れる森の美女』を”バレエ界の至宝”シルヴィア・ミハイロワが演出することになり、団員たちは歓喜する。しかし、客演が決まった世界的プリマのユリカ・アサヒナは我が儘で、人間関係に軋みが生じていく。
そして、悪の精”カラボス”を名乗る人物から不気味な脅迫状が届き、小道具の糸車の針でダンサーが次々に毒殺される――
再び存続の危機に陥ったバレエ団。
カラボスとは何者なのか? その意図は何なのか?

大反響『ジゼル』の衝撃再び!
嫉妬と愛憎渦巻くバレエ・ミステリー第2弾!

 

2020.10.15



天才になる方法 本当に「頭がいい」とはどういうことだろう?     

               大和出版 定価:1650円

 

 

「自分には才能がない」「特別なものは何も持っていない」――
丸くもない星にもなれない僕らはどうすればいい?元TBSで人気番組を手がけてきたバラエティプロデューサーによる、自分の足で立ち上がり、生きるための考え方

 

2020.10.15



デルタの羊     

               KADOKAWA 定価:1870円

 

 

『罪の声』『騙し絵の牙』映画化。一番新作が待たれる作家、2年ぶりの新刊

製作委員会、制作会社、ゲーム、配信、中国、テクノロジー、コロナ後…… これが日本のアニメの“リアル”!

「俺たちはあまりに善人だ」
「誰かが羊飼いにならなきゃ、日本アニメは地盤沈下していく」

 

2020.10.13



14歳で"おっちゃん"と出会ってから、15年考えつづけてやっと見つけた「働く意味」    

               ダイヤモンド社 定価:1760円

 

 

1回失敗したら終わり。 ……それっておかしくない?

中学2年生の冬、初めての「炊き出し」。
生まれた大きな疑問。
答えはすぐ近くにあった――。

「ホームレス」と「放置自転車」、
2つの社会課題を一気に解くビジネスモデルで、
すべての人に「居場所」と「選択肢」をもたらす
NPO「Homedoor(ホームドア)」を立ち上げた
起業家のこれまでの15年と、これからつくる未来。

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019、
日本を変える30歳未満の30人(フォーブス誌)など、
次々と受賞。
ホームレス問題を新しい視点で解く
注目の女性起業家、初の著書。

 

2020.10.13



家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった    

               小学館 定価:1430円

 

 

笑えて泣ける岸田家の日々のこと

車いすユーザーの母、
ダウン症で知的障害のある弟、
ベンチャー起業家で急逝した父――

文筆家・岸田奈美がつづる、
「楽しい」や「悲しい」など一言では
説明ができない情報過多な日々の出来事。
笑えて泣けて、考えさせられて、
心がじんわりあたたかくなる自伝的エッセイです。

 

2020.10.13



ぎょうれつのできるスパゲッティやさん    

               教育画劇 定価:1430円

 

 

シリーズ最新刊は、「困った時はお互いさま」が合言葉。 親切な気持ちの輪と、美味しい香りが広がる絵本です! !

 

2020.10.13



鬼滅の日本史   

               宝島社 定価:1100円

 

 

老若男女に大人気の漫画『鬼滅の刃』。空想の世界だと思うかもしれませんが、日本の歴史史料には作品に登場しているような「鬼」の記述が多く残されているのです。日本人は古代から鬼と戦ってきた歴史があります。本書では、そんな史料に残されている鬼とは何かを解き明かしつつ、『鬼滅の刃』で描かれている登場人物や鬼の歴史背景を独自に考察します。

 

2020.10.12



銀齢探偵社静おばあちゃんと要介護探偵2  

               文藝春秋社 定価:1540円

 

 

元裁判官で80歳を超えた今も信望が厚い高遠寺静と、中部経済界の重鎮にして車椅子の〝暴走老人〟香月玄太郎の老老コンビが難事件を解決する、人気シリーズ第2弾。
今回は舞台を東京に移し、玄太郎ががんを患った状況下で5つの事件に挑む!

静のかつての同僚たちが、次々と謎の死を遂げた。事件の背後の「悪意」の正体とは?

 

2020.10.12



天離(あまさか)り果つる国(上)(下)  

               PHP研究所 定価:2090円

 

 

飛騨の“幻の城"に織田信長の魔の手が――。
戦国武将が喉から手が出るほど欲しいものは、金銀と、鉄炮火薬に欠かせない塩硝。それらは飛騨の「天離る地」で豊富に産するという。
宝の眠る里を我が物にしようと企む、織田・上杉・本願寺……。そんななか、天下布武へ邁進する織田信長によって白川郷に送り込まれたのが、津田七龍太である。天才軍師・竹中半兵衛の愛弟子だ。
“天空の城"とも言われる帰雲城に拠って、白川郷を治めるのは内ケ嶋氏理。氏理には、野生的な魅力あふれる娘・紗雪がいた。美しき山河と麗しき人々に魅せられた七龍太は、領民の平穏な生活を守るため、内ケ嶋の最強の姫武者・紗雪とともに立ち上がる。
そこには、七龍太の出生に関わる、思いがけない出逢いも待っていた。
『剣豪将軍義輝』『風魔』の著者、渾身の「戦国エンタテインメント」。

 

2020.10.12



この本を盗む者は   

               中央公論新社 定価:1980円

 

 

森見登美彦氏、推薦。本の魔力と魅力を詰め込んだ、空想の宝箱!

「ああ、読まなければよかった! これだから本は嫌いなのに!」
書物の蒐集家を曾祖父に持つ高校生の深冬。父は巨大な書庫「御倉館」の管理人を務めるが、深冬は本が好きではない。ある日、御倉館から蔵書が盗まれ、父の代わりに館を訪れていた深冬は残されたメッセージを目にする。
“この本を盗む者は、魔術的現実主義の旗に追われる”
本の呪いが発動し、街は侵食されるように物語の世界に姿を変えていく。泥棒を捕まえない限り世界が元に戻らないと知った深冬は、探偵が銃を手に陰謀に挑む話や、銀色の巨大な獣を巡る話など、様々な本の世界を冒険していく。やがて彼女自身にも変化が訪れて――。

「呪われて、読む。そして書く――私たちは!」

2020.10.9



「グレート・ギャツビー」を追え   

               中央公論新社 定価:1980円

 

 

グリシャムの話題作 × 村上春樹の翻訳
最強の文芸ミステリー

 

プリンストン大学図書館の厳重な警備を破り、フィッツジェラルドの直筆原稿が強奪された。
消えた長編小説5作の保険金総額は2500万ドル。
その行方を追う捜査線上に浮かんだブルース・ケーブルはフロリダで独立系書店を営む名物店主。
「ベイ・ブックス」を情熱的に切り盛りするこの男には、希覯本収集家というもう一つの顔があった。
真相を探るべく送り込まれたのは新進小説家のマーサー・マン。
女性作家との〈交流〉にも積極的なブルースに近づき、秘密の核心に迫ろうとするが……。

あのグリシャムの新たな魅力を楽しむ
本好きのための快作!

2020.10.8



滅びの前のシャングリラ   

               中央公論新社 定価:1705円

 

 

「明日死ねたら楽なのにとずっと夢見ていた。
なのに最期の最期になって、もう少し生きてみてもよかったと思っている」
一ヶ月後、小惑星が地球に衝突する。滅亡を前に荒廃していく世界の中で「人生をうまく生きられなかった」四人が、最期の時までをどう過ごすのか――。

圧巻のラストに息を呑む。2020年本屋大賞作家が贈る心震わす傑作。


2020.10.8



5分後に恋の魔法が解けるまで 一番星見つけた (5分後の隣のシリーズ)   

               学研プラス 定価:1100円

 

短く読めるのに、キュンとして、いつまでも心に残る。ハッピーエンドなのに切なくなる。そんな「恋の物語」を集めた短編集。超人気ボーイズグループ「JO1」のメンバー全員が出演する音声ドラマ付。『二度目の初恋』も同時発売。YA層~大人まで。

 

2020.10.8



5分後に恋の魔法が解けるまで 二度目の初恋 (5分後の隣のシリーズ)   

               学研プラス 定価:1100円

 

短く読めるのに、キュンとして、いつまでも心に残る。ハッピーエンドなのに切なくなる。そんな「恋の物語」を集めた短編集。超人気ボーイズグループ「JO1」のメンバー全員が出演する音声ドラマ付。『二度目の初恋』も同時発売。YA層~大人まで。

 

2020.10.8



スター     

               朝日新聞出版 定価:1760円

 

 

国民的スターって、今、いないよな。
…… いや、もう、いらないのかも。

誰もが発信者となった今、プロとアマチュアの境界線は消えた。
新時代の「スター」は誰だ。


作家生活10周年記念作品〔白版〕


「どっちが先に有名監督になるか、勝負だな」

新人の登竜門となる映画祭でグランプリを受賞した
立原尚吾と大土井紘。ふたりは大学卒業後、
名監督への弟子入りとYouTubeでの発信という真逆の道を選ぶ。

受賞歴、再生回数、完成度、利益、受け手の反応――
作品の質や価値は何をもって測られるのか。
私たちはこの世界に、どの物差しを添えるのか。

朝日新聞連載、デビュー10年にして放つ新世代の長編小説。

2020.10.7



神さまの貨物      

               ポプラ社 定価:1540円

 

 

大きな暗い森に貧しい木こりの夫婦が住んでいた。きょうの食べ物にも困るような暮らしだったが、おかみさんは「子どもを授けてください」と祈り続ける。そんなある日、森を走りぬける貨物列車の小窓があき、雪のうえに赤ちゃんが投げられた――。明日の見えない世界で、託された命を守ろうとする大人たち。こんなとき、どうする? この子を守るには、どうする? それぞれが下す人生の決断は読む者の心を激しく揺さぶらずにおかない。モリエール賞作家が書いたこの物語は、人間への信頼を呼び覚ます「小さな本」として、フランスから世界へ広まり、温かな灯をともし続けている。

2020.10.7



猫町ふしぎ事件簿 猫神さまはお怒りです    

               童心社 定価:990円

 

 

ここはとある日本の町、「大根古(おおねこ)町」。ある日、小学4年生の遠矢は幼なじみ・真理恵のたのみをことわれず、オンボロ屋敷のふしぎな猫じゃらしをとってしまう。実はその猫じゃらしは、街の猫たちが大切に大切に育ててきた、特別な猫じゃらしだったのだ…。その夜、「つかまえたよ。さあ“おまざりさま”のところにいこう」とまっ黒な大猫が遠矢を連れにやってきた!町の猫たちが崇める「猫神“おまざりさま“」のさばきの前に引っ立てられた遠矢は、猫じゃらしを盗んだことをつぐなえ、と言い渡される。「おまざりさま」が気に入るであろう、「3つのおくりもの」を持ってくれば、ゆるしてくれるという。「おまざりさま」の呪いによって猫になった遠矢は、個性的な猫たちに助けられながら「3つのおくりもの」探しに奮闘する。そして、猫たちにとって価値のあるおくりものとは何なのかを知っていく……。

2020.10.5



盤上に君はもういない    

               KADOKAWA 定価:1650円

 

 

もう一度、あなたと指したい。その望みが、私のすべてだった――。

負けたくない敵がいる。誰よりも理解してくれる敵がいる。
だから、二人は強くなれる。

将棋界初の女性プロ棋士を目指す二人の天才を描く、今年最泣の青春純愛小説!

2020.10.3



山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」     

               東京ニュース通信社 定価:1650円

 

 

2020年10月テレ東深夜クルー放送

主演・山里亮太役 仲野太賀 

'10年10月発売の月刊テレビ誌「B.L.T.」(東京ニュース通信社)よりスタートした
芸人・山里亮太による短編妄想小説連載 「あのコの夢を見たんです。」。
旬な女優・アイドルをモデルに山ちゃんが妄想をして、
小説として執筆してきたこの連載は、 今年で9年目を迎え、
その数は60本を超えるまでになりました。

そこで今回、連載の中から人気の高かったストーリー16本を厳選、
加筆・修正を施し、連載掲載当時からさらにパワーアップして1冊の本にまとめて紹介します。

山ちゃんにとって初挑戦ともなった小説……必見です!

2020.10.3